日本のビデオゲーム業界:伝統と未来

アニメで日本語を学びましょう。クリックして詳細をご覧ください。

発表

アーケードルーム、数百万ドル規模の企業、そして未来の革新的なビジョンは、今日の日本である巨大なビデオゲーム業界を形作った要因のいくつかです。

A indústria de videogames no japão: tradição e futuro

別の文化の始まり

昇る太陽の国は、エンターテインメントの豊かな文化と世界中のトレンドを生み出すことで世界中に知られています。80年代と90年代の数十年が今日のエンターテインメント革命を引き起こしたのはこの文脈においてです。その間、アーケードサロンとエンターテインメントコンソールは、国のビデオゲーム業界を形作る成長を経験し始めました。同時に、一部の企業は市場に参入し始め、日本経済とともに成長し、世界中で人気を博しました。

これは、ウェブサイトによると、ニンテンドーの例で今日見ることができます Eurogamer.ptは、アジアの国で最も裕福な会社であり、トヨタ、ホンダ、ソニーなどの有名企業を上回っています。同時に、パチンコサロンも拡大を始めており、ギャンブルのバージョンを提供し、現在も非常に活発な業界を構成しており、年間約2250億ドルを生み出しています。

発表

西洋のカジノや、次のようなオンラインプラットフォームで推奨されているオンラインカジノに見られるスロットマシンに似たこの形式のエンターテインメント Galobonus.ptは、モバイルバージョンにも採用されており、東部の国で最も人気のあるビデオゲーム開発者の何人かによって推進され続けています。この例はウェブサイトに示されています en.ign.com、コナミがからの物語を適応させて メタルギアソリッド そして キャッスルヴァニア 今日のパチンコマシンのために。

日本のビデオゲーム業界の未来

日本は、伝統と習慣が常に創造的な未来のビジョンと混ざり合っている国であり、コンソールとアーケードはここ数十年で世界的に大きな成功を収めてきましたが、新しいトレンドへの道を開くためにすぐに姿を消すかもしれません。たとえば、仮想現実に焦点を当てたテーマパークは、今日のアジアの国で一般的になりつつあり、デジタル世界への没頭も物理的な文脈で領域を広げています。

一方、任天堂は、エンターテインメントの未来が物理的な面から分離し始めていることをよく知っています。サイトのゲームセクションに示されています。 uol.com.br、日本最大のビジネスは、長期的なコンソール市場から離れる可能性があります。

任天堂がエンターテインメント業界の要求に応じてスマートフォンゲーム市場、映画館、テーマパークに完全に専念できることを昨年1月に明らかにしたのは、日本最大の企業である古川俊太郎社長でした。目標は、 デジタルワールドキャラクター 何百万もの人々の日常生活の一部。

発表
A indústria de videogames no japão: tradição e futuro

エンターテインメントの未来は、物理的な領域とデジタルの領域の間の障壁を打ち破ろうとしていますが、日本の現在のビデオゲーム業界は、世界中のイノベーションのベンチマークであり続けています。