Youtubeとインターネットで起こっているplagiarism

によって書かれた

リカルド・クルーズ・ニホンゴプレミアムの日本語コースへの登録を開始します!登録をクリックしてください!

過去数週間で、一部のYouTubeユーザーは、他のGringo YouTuberに直面して、クレジットを追加せずにコンテンツをコピーするためにマスクを解除されています。これまでのところ、これらは今日インターネットで発生する一般的なことだと思いますが、いくつかの要因について説明する必要があります。

残念ながら、plagiarismはyoutubeだけで発生するのではなく、Facebookページがあります。 日本世界 それは私が作成して投稿した画像をクレジットなしで恥ずかしがらずにコピーします。大きなページで共有された私の画像のおかげで、彼のページは私のものよりも大きくなりましたが、私のものは5万件のいいねで立ち往生しています。それは私をもっと怒らせます!私はそれらの88,000と一緒にいることができました...

私がサイトを始めたとき、いくつかの記事が外国のウェブサイトから翻訳されたことを認めます、いくつかは同じでさえありました、しかし私は物事がどのように機能するかわかりませんでした。今日でもいくつかの外部ソースから入手していますが、私は自分の言葉で、いくつかの外部ソースから独自の方法で読み書きし、可能な場合はいつでもソースを引用しようとしています。

Plagios acontecendo no youtube e internet

マテウスファンの場合

Voltando a falar de youtubers que copiam conteudo, o primeiro foi o Mateus Hwang. Diversos canais pequenos costumam copiar e re-upar o vídeo completo de outros canais, mas o Matheus tem 700.000 inscritos, e o pior que ele mentiu para os inscritos dizendo que toca instrumentos como piano, teclado e órgão.

下のビデオは、彼が恥知らずにコピーした証拠を示しています。明らかに、知的な人なら誰でも、自分が楽器を持っていないと言って、初めて自分自身を提示するときに楽器を見せないことに気づきます。それからいくつかのビデオを思い付き、それぞれが異なるピアノを持っていますか?彼はそんなに多くのピアノを持っている億万長者ですか?楽器を見せずにカバーを見たことがありますか?

何よりも悪いのは、マスクを外した後の彼の反応です。彼は自己破壊的なビデオを皮肉っぽく作ります。それから彼は罪悪感から逃れるために外国のコンテンツをコピーする別のユーチューブを公開しようとしている別のビデオを作ります。

私が疑問に思うのは、コンテンツのないランダムなビデオを含む自己廃止型チャネルが70万人の加入者を獲得するのはなぜですか?おもしろい人でもいい人でも大丈夫ですが、ブラジル人の心の中で何が起こっているのかを考えています。楽しさとコメディーは良いですが、ブラジルは進化するために多くの知識を必要とします!

Think GeekSattyの場合

同じ週に、60万人以上のチャンネル登録者を持ち、いくつかのチャンネルに参加し、コスプレで有名な有名なyoutuberは、彼女のビデオの外国チャンネルのコンテンツをほぼ完全にコピーしたとして非難されています。

Mariana Delveccioという名前の若い女性は、アニメ関連のチャンネルを持っています。彼女は基本的に、スクリプト全体と、他の成功した外国のチャンネルからのビデオのサムネイルさえもコピーします。

正直なところ、誰もが、またはyoutuberは通常、アイデアや少なくとも外国のビデオタイトルをコピーしてバイラルにしようとしていると思いますが、Sattyの場合とは異なり、少なくとも変更して独自のことをしようとします。以下のビデオは、これについての詳細を示しています。

https://www.youtube.com/watch?v=NiLiT4uG0MY

Seria bom se ela pedisse desculpas e desse os devidos créditos as fontes de inspiração. Só que ela ficou muito perdida (coitada), fez um vídeo resposta tentando se inocentar e inventando desculpas de que o conteúdo foi coincidência e inspirado em artigos de sites como goboiano e quora.

彼女が苦しんだすべての苦しみの後、残念ながら彼女はチャンネルと彼女のソーシャルネットワークからビデオを削除したようで、それ以上の答えはありませんでした。誰もがプラギウムのことを考えさせるのは、彼女の人生にとって困難な時期に違いありません!

盗作に対して何をすべきか?

日本世界がコピーした画像は、自分で透かしなどを入れていなかったので、何もできません。

このため、問題を回避するために、常に透かしを入れ、インスピレーションの源を引用してください。メイドさんの画像はすでに罰金が科せられているので、画像には十分注意してください。私はできるだけ早く日本に行き、自分のオリジナルの写真を使用するつもりです。

プラギウムと著作権の問題についてどう思いますか?記事が気に入ったら、コメントを共有して残してください。