福岡ダイアレクト– 博多ベン

アニメで日本語を学びましょう。クリックして詳細をご覧ください。

発表

福岡は九州の島にあり、地球上で最も住みやすい場所のトップ10の1つです。方言は福岡と博多湾の街中で話されています。

方言には独特の特徴があり、他の島の日本人に人気があります。方言は「博多弁」と呼ばれ、日本語で最も著名な方言とされています。文法や文体も変わります。

博多弁方言の変更点のいくつかは、質問をするときの「tto」の使用です。例:

発表
  • 正常: シテイルのナニ?
  • 博多弁: なんばしよつと?
  • 博多弁: なんとと?

いくつかの単語の使用もあります:

  • 私-内
  • 君は - 日焼け
  • はい-yoka
  • 番号 - innya

方言のもう1つの興味深い要素は、動詞を否定形のままにすることですが、伝統的な日本語では「nai」を使用しますが、博多弁は「n」の例のみを使用します。

別の例: 

以下は、深岡方言の文法の変更のいくつかの例です。

  • you ita => totta / yotta
  • you ita => totta / yotta
  • nete ita => netotta / neyotta
  • te aru => toru / tou
  • kaite aru => kaitoru / kaitou
  • akete aru => aketoru / aketou
  • ja nai ka => ルーモン
  • mitemo ii ja nai ka => みてよかろうもん
  • こまるじゃないか=> こまろうもん
  • コンジュゲーション「ケド」=> バッテン
  • 日本人だけど=>日本人バッテン
  • かな=> カイナ
  • mou tsuita kana => mou tsuita kaina
  • こないかな=> こんかいな
  • oishii kana => オイシイカイナ
  • ひまかな=> ひまかいな

博多方言は方言とよく似ています 肥筑方言 西日本でも九州島で話されており、他のすべての地方の方言をカバーしています。

発表

以下に、方言で使われている言葉のいくつかを示す画像を残します。ひらがなとにほんごの知識がある場合は、画像の言葉を同化してみてください。

この考えが難しい方言だと思うなら、 けいご知ってる?

Dialects2

発表