日本が提供しなければならない起業家精神について学ぶ7に会う

アニメで日本語を学びましょう。クリックして詳細をご覧ください。

発表

日本は他の東の国と同様に、今日簡単に使用できる古代の知識を蓄積しています。日本の組織文化は世界に貢献することがたくさんあり、企業や起業家はレッスンからしか得ることができません。日本人が提供しなければならない7つの主な学習について学びましょう:

1 – 自分を信じる力

東の国々は、多くの西洋人が気づいていない豊かな神秘的な文化を持っています。最初の教えはこの分野から逃れることができず、最初の教えは「あなたはあなたの征服と敗北に責任がある唯一の人です」というフレーズで始まります。

この抜粋から私たちが取ることができるのは、すべての成果はあなただけに依存しているということです。つまり、成功は努力が内部から来たときにのみ可能です。

発表

2 – お金を尊重する

手元にお金がある場合、それはほとんどの場合、多くの努力の後に来ました。このように考えると、彼を尊重することが不可欠であり、それはまさに日本人がしていることです。

西洋人は高額の紙幣だけを評価する傾向があり、コインも尊敬に値し、月末に非常に興味深い収入を生み出すことができることを忘れています。すべての金額を尊重する必要があります。

Conheça 7 aprendizados sobre empreendedorismo que o japão tem a oferecer

3 – 目標を達成するための回復力

ほとんどの人が夢を持っており、ほとんどの場合、過度の努力が必要です。日本人は 一生懸命働く、必要性または他の個人的な問題のためかどうか。

非人道的な仕事を無視して、特に彼らの目標を達成することに関して焦点と決意において、彼らが私たちに教えることがたくさんあることを否定することはできません。彼らの回復力を吸収し、あなたの目標があなたが予想したよりも早く実現するのを見てください。

発表

4-アート型の食べ物

日本料理は素晴らしく、謎に満ちていることは誰もが知っているので、料理の提示方法も同じです。食品会社を売り込む際の日本人のアイコンタクトの使用と乱用は、食品の「偽の写真」を使い始めてから売り上げが伸び始めたことに気づきました。このヒントは、このニッチ内でオンラインまたは物理的なビジネスを開始している、または開始したいあなたにとって価値があります。

Conheça 7 aprendizados sobre empreendedorismo que o japão tem a oferecer

5 – 視覚的コミュニケーション 

食品部門での視覚的コミュニケーションの使用だけでなく、日本人は一般的に広告キャンペーンを誇張することでも知られています。

東京の街では、いくつかのデジタル看板、画像付きの画面、看板に出くわすことがよくあります。つまり、情報の過剰は国で重要なことです。

発表

もちろん、ブラジルでのこのモデルの適応にはある程度の抵抗が生じる可能性がありますが、この傾向を孤立した広告キャンペーンで使用する方法を検討する価値があります。 

6 – 良い仕事を提供する喜びのために働く

オリエンタルはお金のために働くよりも、仕事が完璧な方法で届けられるように働くことを好みます。好奇心は、日本では、 転倒は不快に見えるかもしれません、請求額よりも配信された作業を優先するため。

私たちが学ぶことができる教訓は、私たちは経済的利益よりもサービスにもっと関心を持つべきであるということです。仕事が正しく行われるとき、財政は自然に来ます。

発表

7 – スケジュールを尊重する

スケジュールを尊重することは、英語のユニークな特徴ではありません。日本では、時間厳守を尊重することも非常に多いからです。彼らはあなたがあなたのスケジュールを整理し、それらに従うことができるという単純な事実があなたのリーダーシップスキルを向上させると信じています。

リードする能力のある企業や起業家は、あなたの会社が成功する可能性が高いので、スケジュールを尊重して練習することができ、リードする力が発揮されます。 

世界中の文化の多様性は、ルーチンに適用されるさまざまな教えをもたらす可能性があります。日本は、その活動に対する粘り強さと信念がその結果を別のレベルに到達させることができるという明確な例です。