伊豆の国パノラマパーク– 大和葛城山のケーブルカー

今日は、旅行者にとってとても興味深い伊豆地方の観光スポットをお勧めしたいと思います。静岡県伊豆の国にある葛城山とパノラマパークケーブルカーです。富士のより良い眺めの準備はできましたか?

イズノクニパノラマパーク

パノラマパークは葛城山を1.8km登るケーブルカーを提供する観光施設です。山に登ることはできますが、その巨大なサイズと高さのためにケーブルカーを利用するのが最善です。

ケーブルカーはとても速くて楽しいです、それは高さを恐れている人にとっては気が遠くなるかもしれません...旅は非常に長く、あなたは谷を通り抜け、そしてあなたがほとんど山の頂上にいると思うとき、あなたはまだ遠くにいます...

伊豆の国パノラマパーク-葛城山のケーブルカー

この地域では、有名なものもあります 伊豆長岡温泉、地域への旅行に有利に働くことができます。ケーブルカーの値段は2,000円以上ですが、写真ふじさんとの相性も抜群です。

以下は、2018年に友人のRobertoPedraçaと一緒にチェアリフトで上昇および下降した短いビデオです。ビデオに加えて、私たちが現場で撮った写真と富士山の景色を共有し、あなたを魅了します。

葛城山

高さ452メートルの丘の上からは、天候に応じて、富士山、天城山、さらには長野のアルプスまで、この地域の壮大な景色を眺めることができます。日本は確かに素晴らしい光景です。

そこにはレストラン、土産物店、そして足用のミニ温泉さえあります。ティーハウス、陸上競技、空中スポーツの離陸地点もあります。伊豆長岡中継局もあります。

伊豆の国パノラマパーク-葛城山のケーブルカー

場所には、トレイルとミニ動物園もあります。山の頂上には、鎌倉時代から奉献されたと言われる葛城神社と百隊地蔵があります。そこには頼長元の像もあります。

全国に同名の丘が4つあることから、伊豆葛城と呼ばれることもあります。下の画像の軍馬仏との類似性から、シャカスリーパーとも呼ばれています。

伊豆の国パノラマパーク-葛城山のケーブルカー
シャカ像が眠っている、そんな山は見えなかった…

伊豆での経験

そこに行くだけでなく、沼津の港や魚市場に行って、ケーブルカーに行って、その地域の公園(名前は覚えていません)に行って、 サイバーカフェ.

翌日、有名な三島スカイウォーク橋に行き、伊東市の伊豆地方への道をたどりました。山に混じった温泉を訪れた後、安物の両館を訪れ、いくつか訪れました Izakaya.

ポイントは、伊豆地方にはいくつかの見どころがあり、ヒントを得て台本を準備し、必ず出雲二パノラマパークと葛城山を訪れてください。記事が気に入ったら、友達と共有してコメントを残してください。

この記事を共有する: