かんじ読みがONかKUNかはどうすればわかりますか?

によって書かれた

リカルド・クルーズ・ニホンゴプレミアムの日本語コースへの登録を開始します!登録をクリックしてください!

あなたは読書が何であるか知っています ヨミに または読書 くんよみ?日本人がつづりを間違えたりつまずいたりせずにテキストを読むことができるのか疑問に思ったことはありませんか?しばらく日本語を勉強しているなら、漢字、つまりイデオグラムは中国語からインポートされたものであり、いくつかの発音があることを知っておく必要があります。

日本語かんじはに分かれています 2つの読み:

  • よみについて-音読み 音による読み-これらは中国起源の読みです。
  • 訓読み読み(くんよみ)- セマンティックリーディング -日本起源のリーディングです。

どうして?中国のイデオグラムが日本に輸入されたとき、日本人はすでに日本語で使用されている単語をイデオグラムに関連付け、また中国の読みを日本のイデオグラムに関連付けて変換しました。

イデオグラムの例を参照してください 東(東)。 中国語ではそれは言われています ドン、this は次のように日本語に変換されました 私は 読むようになる オン。しかし、日本人はすでに使用しています ひがし または あずま 東を参照するために、この表意文字はこれらの3つと他の発音を得ることになりました。読んでいることを忘れないでください オン 読んでいる間、常にカタカナで書かれます くん ひらがなで。

ONとKUNをいつ発音するかを知る方法のヒント

単語のONやKUNの読みを知らずにいつ使うかを正確に知ることは不可能です。ただし、ほとんどの単語で機能するヒントがありますが、100%の場合には適用されないことを明確にする価値があります。

ほとんどの場合、読み方を知るには、次の点に注意してください。

  • オン -  かんじに別の付き添いがあるときに読みます。
  • くん -かんじにひらがなが付いているときに読みます。
  • 習慣は、を使用してすべての単語を読むことです オン、しかし 場合によってはで終わることがあります くん;

イデオグラムが通常分離されている場合、それらは古代日本語に起源を持つ動詞または個々の単語です。ほとんどの場合、ONの読み取り値は、イデオグラムが隣にある場合です。 オン 通常、  1音節、または名前が示すように音があります。

動詞、接尾辞、接頭辞は通常KUNと読みます。読み方も変わる可能性があることを忘れないでください。その点に注意してください 人の名前 彼らは通常、ONとKUN以外の他の測定値を持っています。

かんじの例

以下に、これを知ることが、漢字の読みを識別するのにどのように役立つかを示します。また、このヒントが100%機能しない場合もあります。

Kanji
  • 学-オン-ガコ/くん-マナ(勉強、学ぶ)
    • 学校 – ガクkou-school(のバリエーションを使用 オン、かんじが付いているので。)
    • 学ぶ – マナbu-学ぶ-ひらがな(動詞)が付いているので、くんを使用しました。
  • 大 – オン - そう / くん --oo(大)
    • 大好き –そうスキ(中古 オン、かんじが付いているので。)
    • 大き – ooki(中古 くん、 ひらがなを伴うからです。)
  • 日 – オン - ニチ、ジツ/ くん- こんにちは、_bi、_ka(太陽)
    • 日曜日- ニチ君はbi (彼は使い始めました オン。使い終わった くん かんじを伴うこともあります。)
  • 人 – オン -ジン、ニン、/ くん- _to、hito、_ri(人)

このため、すべてではなく、語彙を知っていることが重要です。 漢字 このチップに適用されます。

  • あなたが見つけたときはいつでも 漢字 続いて ひらがな、ほとんどの場合、あなたは読むべきであることを忘れないでください くん。
  • そして、 いくつかの&kbsに遭遇すると、ほとんどの場合、  read  o オン しかし で終わるケースがあります くん;

これを知っていると、読むことに自信が持てるようになります。つまり、単語の読み方を見つけようとしても迷うことはありません。

なぜこの記事を書くことにしたのですか? 今日まで、この小さくてシンプルなヒントを本やコースで見つけたことはありません。読書がONまたはKUNのときを知ることは、イデオグラムを学び、未知の単語を発音するのに大いに役立ちます。このヒントについてどう思いますか?そうだと気づきましたか?さらにヒントが必要な場合は、 同様の漢字。

未知の日本のイデオグラムの読みを発見するのに役立つもう1つのヒントは 音声コンポーネントについては、ここをクリックしてください。