曲の翻訳-色-コードギアス

この記事では、アニメ「コードギアス」の「色」を勉強します。これはアニメの最初のオープニングのテーマソングであり、フロー(ふろウ)と呼ばれる日本のロックバンドによって歌われています。彼はまた、ドラゴンボールZの最初のオープニングのための歌を歌いました-CHA-LAHEAD-CHA-LA。以下にミュージックビデオを残しておきます。

日本語の歌詞

テキストを展開するには、ここをクリックしてください

自分を世界さえも変えてしまえそうな
瞬間は何時も直ぐ傍に…

隠せぬ苛立(た)ちと
立ち尽くす自分を
見つめ

迷いながら悩みながら悔やみながら
決めればいいさ君がくれた言葉ひとつ
戸惑いは消え去り

からっぽだった僕の部屋に光が射した

見上げた大空が青く澄み切って行く
閉ざした 窓を開く事を決めた
自分を世界さえも 変えてしまえそうな
瞬間は何時も直ぐ傍に…

満たせぬ日常に在るはずの答えを 探して

朝陽に独り柔らかな声に振り向けば

眩い陽射しの中ふと君が微笑む
閉ざした窓が開きそうになる
自分を世界さえも変えてしまえそうな
存在は僕の目の前に

見上げた大空が青く澄み切って行く
閉ざした窓を開く事を決めた
自分を世界さえも変えてしまえそうな
瞬間を感/じる今ここに…
光へと両手を伸ばして…

心を吹き抜ける空の色香る風

ローマ字の歌詞

テキストを展開するには、ここをクリックしてください

地文を世界がモカエテシマエソウを去る
春刊はいつもすぐそばに

角瀬ぬイラダチと
たちつくすじぶんを
Mitsume

マヨイナガラナヤミナガラクヤミナガラ
きめればいいさきみがくれたことばひとつ
とまどいはきえり

Karappo datta Boku no heya ni Hikari ga sashita

みあげたおぞらが青くすみきってゆく
とざしたまどをひらくこときめた
地文を世界がモカエテシマエソウを去る
春刊はいつもすぐそばに

みたせぬにちじょうにあるはずのこたえを
Sagashite

あさひにひとりやわからなこえにふりむけば

Mabayui hizashi no naka Futo kimi ga hohoemu
とざしたまどがひらきそうになる
地文を世界がモカエテシマエソウを去る
Sonzai wa Bokuno me no mae ni

みあげたおぞらが青くすみきってゆく
とざしたまどをひらくこときめた
地文を世界がモカエテシマエソウを去る
春刊をかんじる今ここに…
ひかりと涼てをのばして..。

Kokoro wo fukinukeru Sora no iro Kaoru kaze

音楽の翻訳

テキストを展開するには、ここをクリックしてください

私と世界を変える瞬間のようです
いつも私のそばにいます

イライラして隠せない
じっと立っている自分を見ます!

私が怒っている間、心配して心配している
私はあなたが私にくれた言葉で決める
私の混乱は消え、

私の空の部屋で明かりが輝いていた

私が見た空は青く穏やかでした
だから私は閉じていた窓を開くことにしました
私と世界を変える瞬間のようです
いつも私の隣に

これらの飽くなき一般的な時代に
存在すべき答えを探す

朝日を浴びる柔らかく孤独な声に向けて

あなたはまばゆいばかりの日差しの中で突然微笑んで
閉じたウィンドウが開く可能性があります
私、さらには世界を変えることができるように見える存在
私の目の前にあります

私が見た空は青く穏やかでした
閉じていた窓を開けることにしました。
今ここで私と世界を変える瞬間をすでに感じているようです...
両手を光に向けて上げます...

空の色の風の香りが私の心を吹き抜ける

音楽をバラバラにする

以下のカンジを理解しやすくするために、InsertFuriganaプラグインをお勧めします。音楽を分割することはVIPイニシアチブの一部であることを思い出してください。VIPでない場合は、3つの文しか表示されません。

自分を世界さえも変えてしまえそうな瞬間は何時も直ぐ傍に
地文を世界さえもかえて島江荘なしゅんかんはいつもすぐそばに
私と世界を変える瞬間はいつも私のそばにあるようです

  • 自分(じぶん) = A si mesmo, mim
  • 世界(せかい) = Mundo
  • 変えて(かえて) = Muda, altere
  • 瞬間(しゅんかん) = Momento
  • 直ぐ(すぐ) = Imediatamente, logo
  • 傍に(そばに) = Ao lado de
  • 何時も(いつも) = Sempre

隠せぬ苛立たちと立ち尽くす自分を見つめ
かくせんぬイラダチとたちつくすじぶんをみつめ
隠せないイライラで、まだ自分を見つめている

  • 隠せぬ(隠せぬ) = Esconder, oculto
  • 苛立ち(いらだち) = Irritação
  • 立ち尽くす(たちつくす) = Ficar parado
  • 自分を見つめ(じぶんをみつめ) = Olhar para si mesmo, encarando

迷いながら悩みながら悔やみながら決めればいいさ君がくれた言葉ひとつ戸惑いは消え去り
マヨイナガラナヤミナガラクヤミナガラキメレバイイサキミガクレタコトバヒトツトマリワキエサリ
私は怒って、心配して、心配している間、あなたが私にくれた言葉で決めます。私の混乱は消え、

  • 迷いながら(まよいながら) = Enquanto hesito
  • 悩みながら(なやみながら) = Enquanto me preocupo
  • 悔やみながら(くやみながら) = Enquanto tenho condolências
  • 決めれば(きめれば) = Decidido, determinada(o)
  • 君(きみ) = Você
  • 言葉(ことば) = Palavra
  • ひとつ = Um
  • 戸惑い(とまどい) = Confusão
  • 消え去り(きえさり) = Desaparecer

[members_access role =” member、member_vip、administrator”]

からっぽだった僕の部屋に光が射した
Karappo datta boku no heya ni hikari ga sashita
私の空の部屋で明かりが輝いていた

  • からっぽだった = Estava vazio
  • 僕(ぼく) = Meu
  • 部屋(へや) = Quarto
  • 光(ひかり) = Luz
  • 射した(さした) = Brilhavam

見上げた大空が青く澄み切って行く閉ざした窓を開く事を決めた
自分を世界さえも 変えてしまえそうな瞬間は何時も直ぐ傍に…
見上げた空の下がおくすみきってゆくとざしたまどをひらくこときめた
じぶんをせかいさえもかえてしめそうなしゅんかんはいつもすぐそばに
私が見た空は青く穏やかだったので、閉じていた窓を開けることにしました。
私と世界を変える瞬間はいつも私のそばにあるようです

  • 見上げた(みあげた) = Olhei para cima
  • 大空(おおぞら) = Céu
  • 青く(あおく) = Azul
  • 閉ざした窓(とざしたまど) Janelas fechadas
  • 決めた(きめた) = Decidi
  • 開く(ひらく) = Abrir
  • 自分(じぶん) = A si mesmo, a mim
  • 世界(せかい) = Mundo
  • 変えて(かえて) = Mudar, muda
  • 瞬間(しゅんかん) = Momento
  • 直ぐ(すぐ) = Imediatamente, logo

満たせぬ日常に在るはずの答えを探して
みたせぬ日常にあるはづのこたえを
Sagashite
毎日飽くなき普通、
存在すべき答えを探す

  • 答え(こたえ) = Resposta
  • 探して(さがして) = Procurando
  • 在るはずの(ある はず の) = Deve haver um(a)
  • 日常(にちじょう) = Dia comum

朝陽に独り柔らかな声に振り向けば
あさひにひとりやわからなこえにふりむけば
朝日を浴びる柔らかく孤独な声に向けて

  • 柔らか(やわらか) = Suavidade, suave
  • 独り(ひとり) = Sozinha
  • 声(こえ) = Voz
  • 朝陽(あさひ) = Sol da manhã
  • 振り向けば() = Se dirigia

眩い陽射しの中ふと君が微笑む閉ざした窓が開きそうになる
自分を世界さえも変えてしまえそうな存在は僕の目の前に
Mabayui hizashi no naka futo kimi ga hohoemu tozashita mado ga hirakisou ni naru
jibun wo sekai sae mo kaete shimaesou na sonzai wa bokuno me no mae ni
あなたはまばゆいばかりの日差しの中で突然微笑んで、閉じた窓が開く可能性があります。
私を変えてくれるような存在、そして世界さえも目の前にある

  • 眩い(まばゆい) = Deslumbrante
  • 陽射し(ひざし) = Luz do sol
  • 中ふと(なかふと) = Derrepende
  • 君(きみ) = Você
  • 微笑む(ほほえむ) = Sorrir, sorriso
  • 閉ざした窓(とざしたまど) = Janelas fechadas
  • 開きそうになる(ひらきそうになる) = Provavelmente vão abrir
  • 自分(じぶん) = A si mesmo, mim
  • 世界(せかい) = Mundo
  • 変えて(かえて) = Muda, mude
  • は僕の目の前(ぼくのめまえ) = Na frente dos meus olhos, na minha frente
  • 存在(そんざい) = Existência, presença

見上げた大空が青く澄み切って行く閉ざした窓を開く事を決めた
自分を世界さえも変えてしまえそうな瞬間を感じる今ここに…光へと両手を伸ばして…
見上げた空の下がおくすみきってゆくとざしたまどをきらくこときめた
じぶんをせかえかえてしまえおなしゅんかんをかんじる今ここに…ひかりと両手をのばして…
私が見た空は青く穏やかだったので、閉じていた窓を開けることにしました。
今ここにいる自分と世界を変える瞬間をもう感じているようです…両手を光に向けて上げて…

繰り返し部分見上げた大空が青く澄み切ってて行く閉ざした窓を開くく事を決めた
私が見た空は青く穏やかだったので、閉じていた窓を開けることにしました。

  • 世界(せかい) = Mundo
  • 瞬間(しゅんかん) = Momento
  • 感じる(かんじる) = Sentir
  • 今(いま) = Agora
  • ここ = Aqui
  • 光(ひかり) = Luz
  • 両手(りょうて) = Ambas as mãos, As duas mãos
  • 伸のばして(しんのばして) = Estenda, levante

心を吹き抜ける空の色香る風
Kokoro wo fukinukeru Sora no iro Kaoru kaze
空の色の風の香りが私の心を吹き抜ける

  • 心(こころ) = Coração
  • 吹き抜ける(ふきぬける) = Sopros
  • 空(そら) = Céu
  • 色香る(いろかる) = Fragrância, cor perfumada
  • 風(かぜ) = Vento

[/members_access]

この記事を共有する: