白髪が主人公のアニメ

主人公は常に外見によって判断され、ほとんどの場合、白髪の主人公は常に過大評価され、期待が高くなります。幸いなことに、多くの場合、期待は満たされます。

また、期待は想像の範囲内にあり、悪い主人公によって完全に挫折してしまう場合もあります。しかし、心配する必要はありません。このようなケースは少数派です。ほとんどのアニメには目立つ主人公がいますが、このタイプはなんとか目立つことができます。結局のところ、伝説にあるように、「白髪があると強い」のです。

そしてこれはさまざまな登場人物を通して何度も真実になります Overpower アニメの世界が持っているもの。そこで、この好奇心の一部を満たすために、これは白髪の主人公が登場するアニメの独占的なリストです。それでは、本題に入りましょう。

以下を読むこともお勧めします。

Kiznaiver

阿形勝平は、感情を失った物静かで控えめな十代の少年です。したがって、勝平の行動は、勝平をいじめっ子の格好のターゲットにし、彼を搾取し、金銭をやり取りさせます。

しかしある日、幼馴染みの勝平と他の4人の若者が誘拐され、絆システムへの参加を強制される。参加者は痛みを通じてつながります。メンバーの 1 人が負傷すると、他のメンバーも同じ量の苦痛を感じることになります。

これらの人々は、世界平和を達成するために設計された不完全なシステムのモルモットにならなければなりません。彼らの運命は文字通りつながっているため、彼らはお互いに本当の自分をさらけ出さなければなりません、さもなければ絆システム以上に失敗する危険を冒すことになります。

キズナイーバー - 白髪の主人公が登場するアニメ

キズナイーバーのレビュー

最も異なるアニメの 1 つからリストを開きます。このアニメでは決まり文句はほとんど使用されておらず、プロットは常に視聴者を驚かせることに成功しています。主人公はそれほどカリスマ性のある人物ではないかもしれませんが、プロットの中で重要な役割を果たしています。それに加えて、とても良いロマンスを見ることができます。

Tokyo ghoul

人間と共存する凶悪な存在「喰種(グール)」が存在する、残酷で無慈悲な街と化した東京。かつて偉大だったこの大都市の住民は、血に飢えた野蛮人たちと人肉への渇望に常に怯えながら暮らしています。

『東京グール』では、内気で勉強熱心な大学生の金木研が、同じように熱心な牛乳配達人である神代リゼにすぐに惹かれていく様子を描いています。しかし、リゼは見た目とは異なり、この出会いがカネキを非人間的なグールの世界の暗い深みに投げ込みます。

白髪の主人公が登場するアニメ

東京グールへのコメント

このアニメには小さな問題があります。彼は最初から白髪ではありません。残念ながら、彼が白髪になり始めるのはシーズンのほぼ終わりになってからですが、このシーンは最も壮大なシーンの1つであるため、それが起こるまで待つ価値があります。そしてこの出来事の後、彼は非常に強くて悪者になります。

ダンジョンに出逢う

にぎやかな都市オラリオでの生活は、特にこの土地で一番の冒険家になることを望んでいる若者、ベル・クラネルにとっては退屈ではありません。孤独な女神ヘスティアとの偶然の出会いにより、彼の夢は少し現実に近づきます。

彼女のサポートを受けて、ベルは街のモンスターがいっぱいのダンジョンの奥深くに足を踏み入れながら、素晴らしい冒険に乗り出します。

白髪の主人公が登場するアニメ

ダンジョンに出逢いのレビュー

史上最も純朴で処女な主人公の一人。もちろん、『To LOVEる -とらぶる-』の主人公は常に存在しますが、これはかなり匹敵します。幸いなことに、彼は処女として持っているものと同じくらい強力なものを持っています。しかし、これは頻繁に使用する素晴らしい口実を与える数少ないアニメの1つであることを指摘しなければなりません。 clichê.

この記事はまだ途中ですが、以下も読むことをお勧めします。

西雀無敗のバハムート

5年前に反乱によって滅ぼされたアルカディア帝国の元王子・ルクスは、誤って女子寮の大浴場に侵入し、そこで王国の新王女の裸を目撃する。

激怒した王女はラックスにドラッグライドの決闘を挑む。ドラッグライドは、世界中の遺跡から発掘された古代の装甲機械兵器です。しかし、ルクスはかつては最強のドラグナイトと呼ばれていたが、今では「弱い無敵」と呼ばれている。

白髪の主人公が登場するアニメ

西雀無敗の神撃のバハムート コメント

今日まで他に見たことない clichê そんなオリジナルな使い方ができます。いつもなら扉から女湯に侵入する主人公達だが、男は誤って屋根から侵入してしまった。とにかく重要なのは、主人公はビジュアル的には子供に見えますが、大人を怖がらせる力を持っているということです。

Seikon no qwaser

ひどい一日を過ごした後、養子姉妹の織部まふゆと山野辺ともは怪我をした青年に出会い、回復させるために家に連れ帰ることにした。その夜、真冬は悪名高き連続殺人犯に翻弄されることになる。奇妙なことに、彼は彼女の命ではなく、トモの父親が残したアイコンを要求しました。

幸いなことに、姉妹が保護した謎の青年サーシャが助けに来て、まふゆが他の犠牲者と同じ運命を避けるのを助けます。サーシャは、自分がクェイサーであることを明らかにする。クェイサーは、女性の胸に含まれる奇跡のエッセンスであるソーマを摂取することで科学要素を制御できる人物である。

白髪の主人公が登場するアニメ

クェイサーに対する聖魂のコメント

すでにリストを作成したと思います 最高のエッチ、そしてこれはリストの中で最も辛い部分にあります。そう、このアニメは単なる エッチ 辛い。主人公が力を手に入れることを口実に女の子のおっぱいを吸うところ。とても独創的だと思いました、そしてもちろん私のお気に入りリストに載っています。私が気に入ったのはストーリーではなく、スパイシーな部分ではないことを指摘したいと思います(これは本当です)。

Strike the blood

糸神島の魔界地区で平凡な高校生として過ごしていた暁古城の日常は、運命的な出会いをきっかけに吸血鬼としての驚異的な能力を手に入れたことで突然終わりを告げる。

彼が第四真祖であり、ほとんどの人が単なる伝説だと考えている非常に強力な吸血鬼であることが判明し、スポットライトを浴びるまでに長くはかかりません。

虎杖の破壊力を恐れた獅子王機関は剣巫見習いを監視に派遣し、脅威になれば虎杖を殺害する。しかし、古城が彼の能力を受け入れたとき、二人は思いがけない同盟を結びます。したがって、両方とも、さまざまな新興の混乱勢力から都市を守るために戦っています。

白髪の主人公が登場するアニメ

ストライク・ザ・ブラッドのレビュー

私がすべてのアニメの中で最高のものの一つだと思う巨大なハーレムが主人公になかったら、彼はここにはいなかったでしょう。もちろん、戦闘力だけでなく他の強みもあります。 MC そしてその熱いシーン。しかし、彼の話は非常に一般的であり、実際には、 clichês、ただしいくつかの部分がオリジナルです。

断罪文理 in クライムエッジ

灰村切は髪を切ることに執着を持っている。この奇妙な性質が彼を丘の上の廃屋に住む長髪の幽霊を探すきっかけにします。しかし、家系の呪いで髪が切れない長髪の美しい少女と出会う。

岩井は彼女の周囲にデスゲームがあり、「キリンググッド」と呼ばれる呪いの物体で彼女を殺せば願いが叶うと説明する。

白髪の主人公が登場するアニメ

断罪文理の『クライムエッジ』の感想・レビュー一覧です。

これは、主人公が髪を切ることに夢中になる最初のアニメの1つでした。というか、今に至るまでこのテーマのアニメ(オリジナルアニメです)を見たことがありません。しかし、最も重要なことは、MC は明らかに髪を切ることだけが好きであるにもかかわらず、他のいくつかのスキルを発見したということです。それがエピソードが進むにつれて非常に強くなります。

翠星のガルガンティア

遠い未来、ほとんどの人類が地球を離れ、探検を指導し人類の繁栄を確保するために銀河人類同盟が設立されました。しかし、ヒディアーズと呼ばれる奇妙な生き物の形で重大な脅威が現れ、人類の滅亡を防ぐための星間戦争が引き起こされます。

自律型ロボットのチェンバーを装備し、銀河同盟の 16 歳の中尉レドがモンスターとの戦いに加わります。不運な展開により、レドは戦闘中に制御を失い、宇宙の彼方に打ち上げられ、浸水した地球に着陸します。

青い惑星では、ガルガンティア (清掃船の大艦隊) がチェインバーに遭遇し、価値のあるものを回収したと考え、海から彼女を回収します。自分の行動を敵意と誤解したレドはこっそり船に乗り込み、エイミーという名の若い配達員を人質に取るが、ガルガンティアの住人たちがそれほど危険ではないことに気づく。

白髪の主人公が登場するアニメ

ガルガンティアに関するスイセイのコメント

まあ、彼が地上最強であることはすでにわかっていますが、彼は宇宙でも最強なのでしょうか?しかし、その質問は何の意味もありません。重要なのは、このアニメのグラフィックが美しいということです、少なくとも私はそう思っていました。さらに、常に空想するための良いカップルを探している、落ち着きのないファンにとっては、良いロマンスがあります。

蟲師

この世で最も根源的な生命体「蟲」。彼らは単に「存在する」ということ以外に目標や目的を持たずに存在します。彼らは「善」と「悪」という言葉の束縛を超えています。虫は無数の姿で存在し、植物、病気、さらには虹のような現象など、自然界のものを模倣することができます。

ただし、これは、活気に満ちた『蟲師』の世界に生息するこれらの実体についての大まかな定義にすぎず、生命体と呼ぶことさえ単純化しすぎます。ほとんどの人類はその存在を知らないため、ムシに関する詳細な情報は不足しています。

では、蟲とは何であり、なぜ存在するのでしょうか?それは“蟲師”ギンコが想い続ける疑問。蟲師は、世界の生命の階層における自分の位置を理解することを望んで蟲を研究する人々です。

白髪の主人公が登場するアニメ

ムシシさんのコメント

アクションのあるアニメを探している場合、これはお勧めしません。だって『蟲師』は、盛り上がるシーンがほとんどない、完全にスローなアニメだからです。心理アニメが苦手な人はこれを見たら眠ってしまうかも知れません。しかし、さまざまな道徳的教訓を振り返り、学びたい人にとって、これはその目的に最適なものの 1 つです。

Jormungand

紛争環境で育ったジョナサン「ジョナ」は銃が大嫌いです。しかし、国際的な武器商人ココ・ヘクマティアルがボディーガードの一人としてヨナを引き受けると、彼は武器を取らざるを得なくなる。

ジョナは、ココの他のボディーガード(主に元特殊作戦兵士で構成されている)とともに、ココと世界平和という彼女の過度に理想主義的な目標を、その仕事から来る数々の危険から守る任務を負っている。

白髪の主人公が登場するアニメ

ヨルムンガンドのコメント

主人公の人生に大きな矛盾があるとします。銃は嫌いだが、銃がなければ生きていけない。この問題に加えて、このアニメには良いストーリーがあるのに、一部のストーリーが非常に急いでいて不十分に伝えられているのは残念です。しかし、主人公は多くの強みを持っており、常に優れています。

白髪の主人公が登場するその他のアニメ

白髪の主人公のリストは長く、一度にすべてを紹介するには忍耐力が足りないため、ここでいくつかの番外編を残しておきます。もちろん、存在するすべてのものを含めるわけではないので、リストにないものはコメントに残しておくことをお勧めします。とにかく、リストを見てみましょう。

  • Devil may cry
  • Trinity Blood
  • Inuyasha
  • Gintama
  • Blazblue alter memory
  • Chaos dragon
  • World trigger
  • Vampire Knight
  • Zetai karen children hyoubu kyousuke
  • D-gray man

白髪の人を知っていますか?

とにかく、これらは私が知っている白髪の主人公全員です。ただし、以下にコメントすることでいつでもリストを完成させることができます。次回の記事に関するご提案もお寄せください。ソーシャル メディアでページを共有することを忘れないでください。

以上です。質問、批判、提案などがありましたら、コメントを残してください。サイト上の他の投稿も非常に興味深いので、ぜひご覧ください。そして最後まで記事を読んでいただきありがとうございました、さようなら。

より多くの記事を読む

読んでくれてありがとう!ただし、以下の他の記事もご覧いただければ幸いです。

最も人気のある記事を読む:

このアニメを知っていますか?