サルトビサスケ– 忍者伝説

によって書かれた

あなたは以前にその名前を聞いたことがあるかもしれません、 Sarutobi Sasuke [猿飛佐助]。多くの人が彼が本当に存在したと信じており、本での彼の業績の多くは本物でした。他の人はそれがからの別の忍者に基づいた単なるフィクションであると主張します 明治時代、小月さすけと呼ばれる。

このジレンマがあっても、サルトビサスケは日本の民俗学の重要なキャラクターであり、多くのマンガ、小説、アニメ、本、ゲームで彼の名前が引用されたり、彼のキャラクターが何らかの形で描かれているほどです。したがって、この記事では、この忍者の偉業を伝え、彼の魅力的な歴史をもう少し解明します。

サスケの起源と終わり

「サルトビ」という名前は 「空飛ぶ猿」, e como já é de conhecimento da maioria, muitos dos nomes japoneses na verdade descreve as qualidades ou virtudes que alguém tem. Sendo assim, Sarutobi Sasuke era famoso por sua agilidade, rapidez e habilidades acrobáticas, comparadas com as de um macaco. Ele podia desviar do guerreiro mais rápido, esquivando-se e pulando, fugindo até de golpes de espada. Muitos relatos o retratam como um garoto órfão que foi criado por um サルのグループ.

伝説によると、サスケはシナノ山の海岸で生まれ育ちました [信濃]、長野県が現在ある場所。子供の頃からサスケはいつも山や森でサルと遊んでいました。ある日、古賀という謎の男に出会った。 [甲賀]。古賀は青年に秘密を教えた 忍術、剣との戦いに加えて。

何年にもわたる訓練の後、サスケは勇敢な軍事司令官が率いる一族に加わりました。 Sanada Yukimura [真田幸村]. Esse comandante organizou o “Sanada-Juyushi [真田十勇士]、によって形成されたグループ 10人の伝説の忍者、そしてサスケはその一部でした。このグループの最も有名な戦いの1つは、1615年の戦国時代の最終段階である大阪城での夏の戦いでした。最終結果は良くありませんでしたが、サスケは彼のグループと一緒に真田の重要な要素でした。戦略雪村は、スパイして貴重な情報を主人に届けながら。

ある話によると、城でのスパイ任務の1つで、サスケは並外れた入り口を作り、敵の計画を聞くことができました。しかし、彼が去ったとき、警備員が彼を捕まえました。しかし、彼の回避スキルと戦術のために、彼は警備員を取り除き、高い城壁を簡単に飛び越えました。

この脱出後、サスケはクマのわなに陥ったと言う人もいます。そこに閉じ込められているのを見て、城の警備員に捕まるのを恐れて、忍者は罠から足を切り落としました。しかし、それは彼をとても有名にした彼のスキルを使うことから彼を制限しました。その状態で、サスケは自殺し、捕まるのを許しませんでした。城での最後の戦いの後、サスケと彼の仲間は逃げ、彼らの運命は不明になったと言う人もいます。

サルトビサスケ-忍者伝説

本物かフィクション?

Muitos afirmam que Sasuke é sim um personagem fictício, criado para contos infantis publicados por Tastsukawa-Bunko [立川文庫] entre 1911-1923. Esses contos eram muito populares entre garotos adolescentes japoneses. Tal entusiasmo e fama naqueles dias, acabou tornando o nome Sasuke um sinônimo de ninjas.

Mesmo se ele for de fato um personagem fictício, havia pessoas semelhantes a ele na história, como até já falamos no começo do artigo. Vamos então separar um pouco a verdade e a ficção. Havia mesmo um comandante militar chamado Sanada, e é verdade que ele tinha seu próprio grupo especial de ninjas. E esses fizeram enormes conquistas na batalha de verão no castelo de Osaka. Mas o nome verdadeiro do comandante era Sanada Nobushige [真田信繁]. 

物語の中の何人かの忍者はサルトビサスケの物語に似ています。江戸時代の忍者と忍術に関するいくつかの文書には、下杉キザルという忍者が記載されています。日本語では「気」 [木] ツリーと「サル」と翻訳できます [猿] 猿を意味します。彼が「きざる」と名付けられたのは、猿のように機敏だったからだと思われます。報道によると、下杉キザルは枝の葉を振ることなく、ある木から別の木へとジャンプすることができた。キザルの本名は Kozuki Sasuke [上月佐助].

ですから、サルトビサスケが本当に存在したのか、それとも彼がただのキャラクターだったのかを100%確実に知ることはできません。 子供の話、実在の人物に基づいています。とにかく、サスケという名前は、忍者にとっても日本文化にとっても大きな価値と重要性を持っています。

サルトビはサスケを参照

  • すでに述べたように、1911年から1925年にかけて有名な子供向け文学である立川文子に登場人物が登場しました。
  • と呼ばれる漫画 杉浦茂が作成したサルトビサスケは1950年代に出版されました。
  • アニメで ナルト、3番目の火影の父であるサルトビサスケというキャラクターがいます。
  • まだナルトでは、キャラクターの中にいくつかの参照を見ることができます あすまサルトビ, ひるぜんサルトビ( esse tinha uma invocação única chama Enma o Rei Macaco, coincidência?), コノハマルサルトビ そして最も有名な うちはサスケ;
  • マンガとアニメの忍者ナンセンス:忍の伝説-2×2 =忍伝では、すべての男性の忍者はサスケとして知られています。
  • ゲームNiohのボスの1人はSasukeSarutobiという名前の忍者です。
  • Outras referências são encontradas nos filmes Sanada 10 Braves (2016), Goemon (2009), The Shogun Assassins (1979) entre muitos outros;
  • 私たちはマンガやアニメのキャラクターをリトルニンジャと見ています ブレイブ10;
Compartilhe com seus Amigos!