歌舞伎町– 日本最大の赤信号地区

日本最大のナイトエンターテインメントセンターをご存知ですか?東京の信州地区にある、日本で最も危険で暖かい地域の1つ、有名な 歌舞伎町です。ここは日本最大の赤信号センター、つまりクラブでいっぱいの場所です。 hostess、バー、srtipクラブ、モーテル、売春、そして奇妙で危険な人々でいっぱいです。

歌舞伎町は、娯楽を求める変態であろうと、近所が提供する何千もの健康的なアトラクションを踊って楽しみたいだけであろうと、日本人と外国人の間で非常に有名な観光スポットです。 

歌舞伎町のさまざまな施設は、ブロテルだけではありません。実際、楽しみを探している人には最適な場所です。この記事では、この好奇心旺盛でカラフルな地域を訪れるためのいくつかの興味深いポイントと理由を強調します。

歌舞伎町-日本最大の歓楽街
Anúncio

この地区と夜に活動する他のいくつかの地区には、薬座が管理する施設があることを覚えておく価値があります。これは大きな問題ではありません。夜の宿舎の危険性は、ヤクザのメンバーではなく、賢明なものであることになります。実際、薬座は設立の秩序を尊重し、警察と協力して平和を維持しています。

歌舞伎町の見どころ

信州には、カラオケ、アーケード、パチンコ、レストラン、そして主にダンスクラブがいくつかあります。最も人気のあるハイライトの1つは、300を超える居酒屋のバーやレストランがある小さな路地であるゴールデンガイです。もう1つの同様に暗い通りは、メモリーレーンとしても知られる小便路地です。

歌舞伎町-日本最大の歓楽街
小便アリーとゴールデンガイ

ロボットレストラン -光とネオンと点滅する看板がいっぱいの歌舞伎町の最も印象的なポイントの1つで、明るいロボット、たくさんのダンスと活気のある音楽を身に着けた女の子がいっぱいのショーを提供しています。異世界の健康的な楽しみを求めているが、8000円程度の支払いが必要な方にぴったりの場所です。名前にもかかわらず、これはレストランのようには見えません。

Anúncio

別のテーマレストランをお探しの場合は、次のレストランをお試しください Lockup。そこにはサイレンとアラームのある廊下があります。モンスターやゾンビは、眼球や化学薬品の容器をテーマにした食べ物や飲み物を提供します。歌舞伎町には、有名なホテルグレースリーがあります。 Godzilla 上部に巨人。

歌舞伎町-日本最大の歓楽街
ロボットレストラン

歌舞伎町には 侍博物館、サムライのさまざまな時代と多くの詳細と関連するアーティファクトを示すいくつかの部屋がある場所。ここでは、時代物の衣装を着る機会もあります。&Nbsp;別のテーマの場所は 忍者トリックハウス、忍者の環境を歩いて30分です。ここでは、忍者の文化について学び、忍者と一緒に写真を撮ることができます。

Anúncio

歌舞伎町周辺のナイトライフ

あなたが女の子や男の子とチャットする多くのホステスやクラブがあります。もう1つの非常に人気のある軽いものは、伝統的なカラオケのように密室にいなくても、ランダムな人々と歌ったり交流したりできるカラオケバーです。

Hostess

ストリップクラブは通常、フィリピン人、タイ人、ベトナム人の労働者を雇うため、本物の日本人女性を見つけるのは難しい場合があることを忘れないでください。勤務中の変質者のための別のオプションは オッパイクラブ、名前はすでにすべてを示唆しています、あなたは彼女の胸で自由を持っている間あなたは女の子と話すためにお金を払います…TT

これらは、歌舞伎町とその周辺のシンククの魅力の一部です。言及されていない別の場所を知っていますか?コメントと共有に感謝します。これらの場所を訪れる前に、お勧めします 日本のナイトライフのためのヒント。 

Anúncio