日本語の性別言語

日本語を勉強している場合は、日本語には 1 つのことに対して複数の単語または変形が含まれていることを知っておく必要があります。これらのバリエーションの多くは、文化、階層、礼儀、形式に関連しています。今日は性言語についてお話します。男性と女性の日本語の話し方もしばしば変化し、バリエーションがあります。

日本の発音を勉強すると、話し方が違うことがわかります eu e você 性別で区切られています。より男性的またはより女性的であると考えられる言葉、構造および結末もあります。日本では女性の話し方が男性と非常に異なっていることが非常に目立ちます。

フェミニンな言葉は呼ばれます ことばおんな (女言葉)女性の会話習慣が呼ばれている間 joseigo (女性語)。男性の言葉は呼ばれます ことばおとこ (男言葉)と彼らの会話と言語は danseigo (この語)。性別行動を表す表現(女/男)らしいもあります。

日本語の性別言語

男性と女性の違い

性別ごとに人気のある日本語の単語や語尾は、女の子のように話すのが恥ずかしいほど重要ではありません (またはその逆)。女言葉と男言葉を分ける言葉以外にもある。時々、これらの言葉と語尾がそれを助けてしまうことがあります。

女性は、より穏やかで従順に話す傾向があります。このため、男性はより強く、攻撃的で直接的な言葉を選ぶのに対し、彼女はより穏やかな言葉を選びます。性別に関する言葉はカジュアルな会話でのみ使用され、通常は書面や正式な会話では使用されないことを覚えておく価値があります.

女性は丁寧な文法をより頻繁に使用する傾向があります。多くのアニメは性的な言葉を使っていますが、これらの女性的な表現を使わずにニュートラルな言葉だけを話す女性が増えています.結論に達する前に検討しなければならない多くのバリエーション、例外、規則があります。

日本語の性別言語

日本語を勉強するとき、言語や性別についてあまり心配する必要はありません。敬語やフォーマルな言語と同様に、これは学習の最後に取っておく必要があります。通常、あなたはニュートラルな話し方や話し方を学んでいます。主な理由は、ジェンダーの言語が常に変化しているからです。

終了とそのジャンル

特定の性別によって発音される方が適切な語尾があります。日本の言語の進化を詳しく見てみると、男性言語の多くが中立的なパターンのままである一方で、女性が独自の言語を作成し始めていることがわかります.

日本の語尾は通常、文末の単語や動詞を強調したり、特別な力を与えたりします。女性はしばしば次の終端を使用します:

  • わ – wa
  • わよ – wa yo
  • わね – wa ne
  • のね – no ne
  • のよ – no yo
  • の – no
  • だこと – da ko to
  • なの – na no
  • のねぇ – no nee
  • だわ – da wa
  • のよ – no yo
  • てよ – te yo

男性は通常、次の終端を使用します。 

  • や – ya
  • ぜぇ – zee
  • ぜ – ze
  • だぞ – da zo
  • だな – da na
  • だ – da
  • だね – da ne
  • な – na
  • さ – sa
  • ぞ – zo
  • かい – kai

事実上、上記の例はすべて、男女両方で使用されていました。いくつかはまだ中立的で、両方で使用できます。すべては、機会、声、地域、および文の最後の単語によって異なります。これらのエンディングのほとんどは、明治時代以降にジャンルを獲得しました。

女の子は、ka(か)を使用せずに、またはのやなのような表現を使用せずに、より多くの質問をする傾向があります。一方、男の子は質問でかをより頻繁に使用し、通常はかいとだいも使用します。

日本語の性別言語

ジェンダーランゲージのその他のポイント

ニュートラル、男性、女性の言葉、表現、質問の例をいくつか見てみましょう。N5の平ヶ奈と一部の漢字のみを使用するため、少なくとも日本語の基本を理解することをお勧めします。

Neutro Masculino Feminino
行く 行くよ 行くわよ
日本人 日本人だ 日本人だわ
高いのか? 高いのかい? 高いの?
何? 何だい? 何なの?
僕/俺 あたし

 

日本の名詞は性別によって分けられていますが、皮肉なことに、日本の名詞や言葉は通常性別がありません。猫と猫という言葉のようなものはなく、猫だけです。まれに、日本人は中立的な名前を女性や男性と区別できる名誉を使用します。

記事を楽しんでいただければ幸いです。コメントやシェアをお待ちしております。以下の他の記事を読んで、日本語の女性言語と男性言語のこの違いをより深く掘り下げることをお勧めします。

この記事を共有する:


「Linguagem de gênero no idioma japonês」への2件のフィードバック

コメントする