2016年日本旅行– 何を食べましたか?

発表

この記事では、私が滞在中に何を食べたかについて話します 2016年の私の日本旅行 9月に。私が食べたすべての料理の写真と、見つけたものの簡単な説明などを載せます。

朝食と軽食

朝はいつもで飲み物を買いました はんばいき 私のホステルの前で、さまざまなフレーバーとさまざまな種類のソフトドリンクまたはエナジードリンク。日本の炭酸飲料はガスが少ないと多くの人が言っていますが、私はそれほど違いに気づきませんでした。ブラジルでは高価なエナジードリンクに100円払って良かったし、ビタミンCもBも良かったです。

スナックとして私は行きました コンビニ とても良かったと思ったニクマンとカラゲを買う。午後、秋葉原駅に戻り、パン屋さんを通り過ぎました。 Vie de France 淀橋カメラの近く。いろいろな種類のパンでした、食べました メロンパン そして、私はいつも詰め物に目を向けるので、ピザとホットドッグが好きでした。人々が言うこととは異なり、私は日本のピザが好きでした。

2016年日本旅行-私は何を食べましたか?

発表

私が東京から大阪に行って友達と一緒に滞在していたとき、彼らはそれぞれ素晴らしくて充実した朝食でした。パンにマグロが入っているだけでなく、よりソーセージに見えるソーセージ、ハム、モザレラ、そしていくつかの葉や果物がとても美味しかったです。飲み物も少なくなく、ヨーグルト、お茶、ジュースをいただきました。先日、レストランで伝統的なコーヒーを飲むように連れて行かれ、伝統的な味噌スープ以外にも、ご飯、卵、ベーコン、魚、そしていくつかの野菜を食べました。

私も食べる機会がありました オコノミヤキ 他にもたくさんのスナックやわさびチップ、ジャガイモ、キットカット、緑茶アイスクリームを体験してください。速くて安いので、マクドナルドに何度か行き、電話を充電することができました。

2016年日本旅行-私は何を食べましたか?

昼食と夕食

ほとんどの場合、私は有名で安い場所で昼食をとりました 牛丼 (+ -500円)ご飯、お肉、玉ねぎの味噌汁添え。先日はラーメンとそばを食べましたが、そばが好きで、アイスも美味しかったです。レストランに行った日がありました 餃子 浜松の名物。この街で私も行きました やきにく 超安くてとても良いです。

私もメイドカフェに行って、伝統的なオムリスではなくカレーのプレートを頼むことに躊躇しました、そして私がカレーを2回食べた方法は私が不快に感じました。私が泊まった場所では、夕食はかつてからげ、味噌、豆腐、そして数種類の野菜でいっぱいでした。

発表

2016年日本旅行-私は何を食べましたか?

群馬県では、中華料理店に連れて行かれ、とても美味しくて信じられないほど安かったのではないかと心配でした。チャハン専門のレストランで、たくさんの料理を出してくれて、全部食べられなかった…チャハンと一緒にラーメンだけを頼んで、それぞれ1,000円以下の巨大なボウルを持ってきました。私と一緒にいた人々はカラゲを求めました。また、日本でイタリア料理の人気フランチャイズであるサイゼリヤにも連れて行ってくれました。

2016年日本旅行-私は何を食べましたか?

結論として、日本料理の経験は、塩をあまり使わずに、かなり味付けされており、多様です。さまざまな味、麺、米、肉。想像通り魚だけではなく、寿司を2回しか食べなかった魚です。日本人のやり方はすごい 大豆、嫌いな野菜や野菜はジューシーになります。