日本の駅や電車で聞くフレーズ

日本での電車の乗り心地は素晴らしいもので、すべてが整理されて実用的で、ほぼすべての季節にリフトがあります。 電車を降りたり乗ったりするときに再生される小さな曲。 しかし、電車の中で発表されたフレーズや会話が何を意味するのか考えるのをやめたことがありますか?この日本の記事では、駅で何が話されているかを翻訳して理解できるように努めます。

もちろん、ほとんどの場合、来シーズンに発表されることを知るために言語の専門家である必要はありませんが、駅で行われたフレーズと発表のすべての詳細を見ることができます。電車に乗るための語彙やフレーズを学びたい場合にのみ、駅のスピーカーによる声明や発表に対処することを忘れないでください。これを読んでください。 ここをクリックして別の記事。 

以下のビデオは、駅や電車内で行われるいくつかの広告を示しています。

電車の中で聞こえるフレーズ

電車に乗っていると、よく次のようなフレーズが聞こえます。

この電車はXXX行きです。
kono densha wa XXX iki/yuki desu.
この電車はXXXに行きます…

(XXX)駅名、例:上野、東京、品川…

次は,東京、東京です。
tsugi wa Tokyo, Tokyo desu.
次(停車)東京、東京です。

間も無く、東京、東京です。
近づいています/近日公開/ロゴ東京。

中央線、地下鉄銀座線、新幹線は、お乗り換えです。
ちゅうおせん、ちかてん銀座戦、新館戦のりかえです。
(ご希望の場合)中心線、銀座線、新幹線、乗り換えです。

お出口は右側です。
デグチはミギ/ヒダリガワデス。
出口は右側/左側にあります。

足元に、ご注意ください!
あしもとに、行くちゅいください。
あなたの足に注意してください。足を踏み入れる場所に注意してください。

今日もJRをご利用くださいまして,ありがとうございます。
キョウモJRをゴリヨクダサイマシテ、アリガトゴザイマス。
いつも(本日)JRをご利用いただき、誠にありがとうございます。

このフレーズは、JR以外の会社から、または少し違う言葉で聞くことがあります。

JR線ご利用お客様はお乗り換えです. (ください)
JRSengoriyōokyakusamawanorikaedesu。 (ください)
JRラインをご利用の皆様、こちらからダウンロードしてください。

ドアが閉まります,ご注意ください!
がしまりますを寄付し、警官くださいに行きます。
ドアが閉まっていますのでご注意ください!

白線/黄色い線まで下がってお待ち下さい。
白泉/きいろいせんがさがっておまちくださいを作った。
白/黄色の線の後ろでお待ちください。

危ないですから、黄色い線の内側までお下がりください。
アブナイデスカラ、キイロイセンノウチガワ製おさがりください。
危険ですので、黄色い線の前に立ってください。

まもなく1番線に10:30発小田原行きの列車が到着致します。
まもならいちばんせんにじゅうじさんじゅっぷんはつ小田原いきでレッシャがタッチアクイタシマス。
小田原行きの10時半の電車がまもなく1号線に到着しました。

これらは、この記事で学んだフレーズの一部です。記事を他のフレーズで補完したい場合は、コメントを残してください。

この記事を共有する: