日本の音楽とアニメの私のプレイリスト

発表

この記事では、お気に入りの日本の曲のリストを紹介します。ほとんどはおそらくいくつかのアニメやゲームで受け継がれた曲です。私はすべての曲について芸術的に話し、あなたが何を聞くべきかを見つけるのに役立つ完全なランキングを共有したいと思います。

曲に関しては、私はほとんどの人とは少し異なりますが、曲の中で私の注意を引くのは通常、インストルメンタル、リズム、サウンドトラックであり、 文字 または歌手の声。日本の音楽がとても好きな主な理由の1つは、日常の繰り返しとは異なる楽器で誇張されていることです。

人気のあるブラジルや国際的な音楽を取り入れてください。それらは常に同じ楽器と同じリズムを持っています。ザ・ 日本の歌 彼らは伝統的なものから距離を置き、リズムやクラシック音楽の楽器さえもうまくミックスして使用しています。

Minha playlist de músicas japonesas + animes

歌手、作曲家、お気に入りの日本のバンド

私は通常、歌手、ソングライター、音楽グループだけが好きではありません。そのような音楽は私の人生の重要な瞬間の一部だったので、私は通常、各ランダムバンドからの1つまたは2つの曲だけが好きです。

発表

お気に入りの日本のバンド、ソングライター、歌手をランク順にすばやく一覧表示します。好きな曲はよくわかりません。普段はせいぜい3曲しか聴いていませんが、リストの最初の曲は通常もっと多い曲です。

  • 澤野博之;
  • グースハウス;
  • ゆず;
  • LiSA;
  • ClariS;
  • MISIA;
  • 倉木舞;
  • 歌田ひかる;
  • 夏川理美;
  • さゆり;
  • 小林美香;
  • 中島美香;
  • 7!!;
  • SID;
  • ReoNa;
  • May.J
  • エイマー;
  • あやか;
  • PornoGraffiti;
  • ユイ;
  • 堀江ゆい;
  • 良い
  • 高橋陽子;
  • CHiCO;
  • 綾乃ましろ;
  • GReeeeN;
  • ASCA;
  • 葵えい;
  • 三浦ジャム;
Minha playlist de músicas japonesas + animes

私の好きな日本の歌

常に曲を見つけて、それを約1,000回聞いてください。飽きることがなく、2011年のハンター×ハンターアニメのクロージングとオープニングとして永遠にマークされている曲があり、そのすべてが壮大で、特にゆずのものです。

後藤ひとり そして アイロニー クラリスも私のプレイリストに長い間あります。さゆりは何千回も聞いた 平光仙 そして それはちいさなひかりのような。の閉鎖 Shigatsu Wa Kimi no Uso, オレンジ 7 !!震えるものです。

私が最近聴いている音楽は 不朽 リサ、ソードアートオンラインアリシゼーション2の閉鎖以前は私もたくさん聞いていました Niji no Kanatani そしてまた同じアニメ。

私が大好きで、カラオケで最も歌われている曲の中でいつも見つけている他の2つの非常に人気のある曲は Zankoku na Tenshi no teeze エヴァンジェリオンと 世界は恋におちてる あおはるライド。

発表

2018年の日本旅行中に、今日いつも聴いている2曲に出会いました。それは あいのカタチ 【アイノカタチ】MISIAと沖縄の伝統音楽 志摩うた 【島唄】、夏川りみの声で。

これらの曲の前に、私はOSTの曲とトラックのほとんどが大好きです。 澤野博之、主に小林美香と水樹、特にアニメAldnoah.ZeroとXenobladeゲームXによって歌われています。

グースハウス それは私が本当に好きだったもう一つのバンドで、いくつかのカバーを作り、オリジナルの曲を完璧にしています Oto no Naru Houe シルバースプーンと 奈良ひかる de Shigatsu wa Kimi no Uso.

私のプレイリストからの日本の歌

もちろん、私のプレイリストにしばらく入っている、または入っていて、何らかの形で私をマークした他の多くの日本の曲があります。省略された曲と、聴くことを強くお勧めする曲を以下にリストします。

それがお気に入りの順番ではないことを思い出して、私はただ使用するアプリで見つけたもの、または頭に浮かんだものを入れていました。あなたはもっと持つことができます 覚えていない曲 TT-悲しい..。

曲名バンド/歌手アニメ/メディア
ALIEzfeat。ミズキMZK Aldnoah.Zero
少し痛みオリビア・ルフキンナナ
ファンタスティックフューチャー田村ゆかりヘンネコ
ああ!ライバル!PornoGrafitti 名探偵コナン
再試行する倉木舞名探偵コナン
ちかい 宇多田ヒカルキングダムハーツ3
Yuki no Hana中島美香ReLife
死の接吻中島美香フランクスの最愛の人
友情岡崎律子 よしきっていい
再びユイフルメタルアルケミスト
青い鳥コブクロバクマン。
限目化学フルメタルアルケミスト
ラブドラマティック 鈴木正幸かぐや様
参照:雨エイマー恋は雨がり
きせきGReeeeNクラシック
なつまつりホワイトベリー伝統的
出発小野正敏ハンター×ハンター
タカラモノの一番ユイエンジェルビーツ
私の最愛 スーパーセルギルティクラウン
解くリンのTK東京喰種トーキョーグール
Guren no YumiyaLinked Horizo​​nShingeki no Kyojin
SIDフルメタルアルケミスト
使用するSIDフルメタルアルケミスト
世界 悪夢デスノート
勇敢な心宮崎あゆみデジモン
月明かり電雪ムーンリップスセーラームーン
神のみぞ知る平野彩鈴宮春日
ナンデモナイヤRADWIMPSKimi no na wa
とどかない鯉上原レナホワイトアルバム2
ぼうけんでしょでしょ平野彩鈴宮春日
人生の味宇多田ヒカル花より男子(D)
ソライロデイズセナイヒロイングレン・ラガン
私のレイルガンだけfripSide NAOレールガン
ゆうきょう青春川アリプロジェクト コードギアス
世界を追いかける かもしれないアクセルワールド
未完成コトコアクセルワールド
かなでスキマスイッチ有名
私に聞かせてくださいラスベガス寄生獣
カナシイウレシイフレデリック 使用する鯉
深石のカルテ多くのアーティスト清春ブタ
輝く RADWIMPSKimi no na wa
Uragiri no Yuuyake シアターブルックデュラララ
ファチマ伊藤加奈子シュタインズ・ゲート
勇敢にあなたリアシャーロット
ダッシュの日々鈴木このみさくらそう
君が夢を連れてきた多くのアーティストさくらそう
オラシオン茅野愛ノーゲーム・ノーライフ
このゲーム鈴木このみノーゲーム・ノーライフ
B.Bやとううちゅうきょうだい

最高の日本の歌のランキング

この記事を締めくくるために、私たちは人気のある意見に従って、これまでのお気に入りの日本の曲のランキングを共有します。最も人気のあるものではなく、アルファベット順に並べましょう。

発表
  • 366日– HY・2008
  • 平原綾香・2004
  • アイノカタチ–ミシア・2018
  • 愛唄– Greeeen・2007
  • anata ni aitakute – Dreams Come True・1989
  • ありがとう–いきものがかり・2010
  • 歩いていこう-ピアノイントロバージョン-いきものがかり・2012
  • 明日がくるなら– JUJU・2009
  • 初心者– AKB48・2010
  • 親友–キロロ・2002
  • Clock Strikes – One Ok Rock・2013
  • ふたつの唇–亡命・2009
  • 花–オレンジレンジ・2004
  • 花は咲く–キロロ・2018
  • ひとひらのはなびら–ステレオポニー・2009
  • 蛍–藤田麻衣子・2019
  • 「愛してる」の百万会–熊手・2011
  • イジメ、ダメ、ゼッタイ– BABYMETAL・2013
  • 純愛ラプソディ–竹内まりや・1994
  • カタオモイ–エイマー・2016
  • KETSUI NO ASA NI – Aqua Timez · 2006
  • 君のすべてに– Spontania・2008
  • キミに歌ったラブソンカラオケ– Lil'B・2008
  • キセキ– Greeeen・2008
  • 恋するフォーチュンクッキー– AKB48・2014
  • 恋人よ–五輪真弓・1980
  • ここにしか咲かない花–コブクロ・2005
  • 粉雪–レミオロメン・2005
  • Love Forever –加藤ミリヤ・2009
  • Love so sweet –嵐・2007
  • Lovers Again – Exile・2007
  • 未来へ(手紙E翻訳)–キロロ・1998
  • なんでもないや– RADWIMPS・2016
  • のりび–五輪真弓・1989
  • おぼくり〜えみ–朝崎郁恵・2008
  • 私と一緒にいてください– Yui・2010
  • PONPONPON –きゃりーぱみゅぱみゅ・2011
  • さくらアナタニディーテヨカッタ– RSP・2009
  • 桜色舞うころ–中島美嘉・2005
  • そばにいるね–青山テルマ・2008
  • スパークル– RADWIMPS・2016
  • スキヤキ–坂本九・1962
  • 素直になれたら– JUJU・2008
  • 明日は決して知らない– Mr. Children・1994
  • とわにともに–コブクロ・2004
  • 打上花火– Daoko・2017
  • ワインディングロード–コブクロ・2012
  • Yuki no Hana – Mika Nakashima · 2003
  • 心の友–五輪真弓・1991
  • 抱いて–石井竜也・1998