食べ物を切るための日本の技術

アニメで日本語を学びましょう。クリックして詳細をご覧ください。

発表

日本料理はとても豊かで、それぞれの名前で切る技術さえあります。切断技術は、食品の外観を改善し、料理を芸術に変えることに加えて、その味と食感にも影響を与える可能性があります。

日本の切断技術は やさいのきりかた [野菜の切り方]は文字通り野菜の切り方を意味します。カットの種類ごとに固有の名前があり、記事で簡単に言及するものが数十あります。

日本の切断技術-ビデオ

日本料理を楽しみ、キッチンに足を踏み入れたいのなら、いくつかのカッティングテクニックを学ぶことは非常に役に立ちます!以下のそれぞれを見てください。

発表

うすぎり[薄切り]-薄切り

うすぎり 薄いスライスで構成されています。サラダ、ジャム、フライ、シチューに適しています。きゅうり、生姜、玉ねぎ、なす、チャイブなどの野菜に使われます。

Técnicas japonesas para cortar alimentos - usugiri

NANAMEGIRI [斜め切り]-斜めカット

ななめぎり それは楕円形のスライスに斜めに繊維に対して切断することについてです。チャイブ、きゅうり、にんじんなどの野菜に使用されます。

私たちも持っています うすぎりななめ 対角線上の薄いスライスである[斜め薄切り]。サラダに適しています。チャイブ、セロリなどの野菜に使用されます。

発表
Técnicas japonesas para cortar alimentos - nanamegiri

WAGIRI [輪切り]-ラウンドカット

説明:レシピによって厚みが異なるラウンドカット。弱火で調理する料理に適しています。きゅうり、大根、トマト、なす、にんじん、れんこんなどの野菜に使われています。

RANGIRI [乱切り]-ランダムカット

説明:ランダムにカットしますが、サイズは同じです。より速く均一に調理するのに役立ちます。シチューに適しています。にんじん、きゅうり、大根、なす、レンコン、ごぼうなどの野菜に使われています。

こぐちぎり[小口切り]-薄切り

説明:薄切りにします。厚さはレシピによって異なりますが、2〜3mm程度です。チャイブ、きゅうりなどの野菜に使用されます。

発表

くしがたぎり[くし形切り]-くし切り

説明:球形の野菜を6または8スライスにカットします。キャベツ、玉ねぎ、トマト、レモンなどの野菜に使用されます。

MIJINGIRI [みじんん切り]-均一な刺し傷

説明:均等に細かく刻む。タマネギ、ニンジン、生姜、ニンニク、チャイブなどの野菜に使用されます。

Técnicas japonesas para cortar alimentos - mijingiri

HANGETSUGIRI [半月切り]-ハーフムーン

説明:「ハーフムーン」カット-半円にカット。スープやシチューに適しています。きゅうり、大根、トマト、なす、にんじん、れんこんなどの野菜に使われています。

発表

ICHOGIRI [いちょう切り]-イチョウの葉

説明:「銀杏の葉」をカットスープやシチューに適しています。大根やにんじんなどの野菜に使われています。

拍子木[拍子木切り]-棒に切る

説明:棒状に切る[5cm x 1cm x1cm]。揚げ物や茹でに適しています。大根やにんじんなどの野菜に使われています。

さいのめぎり[さいの目切り]-ダイシング

説明:立方体にカット-通常1cmの厚さ。スープやサラダに適しています。大根、にんじん、きゅうりなどの野菜に使われています。

HOSOGHIRI [細切り]-薄いストリップ

説明:非常に薄いストリップ[4-5 cm x 3mm]シチューやサラダに適しています。きゅうり、ごぼう、じゃがいも、大根、にんじん、チャイブ、ピーマンなどの野菜に使われます。

SENGIRI [千切り]-コルテ千切り

説明:細かくカット、スタイリッシュ 千切りになった。キャベツ、生姜、大根、にんじんなどの野菜に使われています。

ざくぎり[ザク切り]-コルテグロッソ

説明:厚切り、通常3〜4cm。幅が広く、均一ではありません。揚げ物やスタイルのシチューに適しています 鍋物。キャベツ、緑の野菜、トマト、チャイブなどの野菜に使用されます。

ぶつぎり[ぶつ切り]-PícadoRustico

説明:3cmにカットします。シチューにほぼ適しています。チャイブ、セロリなどの野菜に使用されます。

TANZAKUGIRI [短冊切り]-短冊状の紙を切る

説明:「短冊」をカットします。サラダやスープに適しています。大根、にんじん、 こんにゃく、など。

発表

ささがき[ささがき]-鉛筆削り

説明:ナイフで鉛筆を指さしているように、野菜の先端をこすります。サラダやスープに適しています。ごぼう、にんじんなどの野菜に使われます。

SOGIGIRI [そぎ切り]-アンギュラーカット

説明:斜めにスライスする[45度の角度]。より迅速かつ均一に調理するのに役立ちます。きのこ、キャベツ、フダンソウなどの野菜に使用されます。

はなれんこん[レンコン]-レンコン

説明:蓮の根を花の形に形作り、スライスします。レンコンなどの野菜に使われています。

KAZARIKIRI [朽り切り]-デコラティブカット

説明:装飾カット。いくつかの例は花の形をしたニンジンです[はなぎり]手作業または特殊な型で作られた 椎茸 表面に花の形をした切り込みがあり、装飾に適しています。きのこなどの野菜に使われます 椎茸、にんじん、レンコンなど。