平調子音階:日本の歌の五音音階

As 日本の歌 彼らはとても美しいです。歌詞、メロディー、イントネーション、それらすべてが調和している傾向があり、曲が耳に心地よくなります。

部外者にとって、日本が生み出した音楽の質の原因を解明することは複雑な作業です。一方、ミュージシャンや音楽学生は、日本の有名なペンタトニックスケールについて少なくとも一度は聞いたことがあるはずです。

Também chamada de Escala Hirajoshi, a escala pentatônica japonesa é a escala típica das músicas e trilhas sonoras que ouvimos nos animes e na cultura musical nipônica de forma geral.

この記事では、日本のペンタトニックスケールとは何か、そしてそれが他の音楽構造とどのように異なるかを見ていきます。

-平調子音階:日本の歌の五音音階

「平調子」とはどういう意味ですか?

平調子(ひらぢょうし、平調子)と日本語で書かれた平調子という用語は、漢字平(ひら、ひら)の意味で構成されています 穏やかで、静かで、調和のとれた そして、ピッチ、コンディション、メロディー、トーンを意味する調子(ちょうし)という言葉で。二つの意味を合わせると、平調子という表現は「調和のとれたメロディー」または「穏やかなメロディー」の意味を持っているということです。

ほとんどの音楽スタイルで、特に 、で pop ジャズでは、日本の音楽が最終的な目的であると考えると、日本人は通常このパターンを使用します 調和 それぞれの音の間に、最初の音が2番目の音とつながるようにし、曲が心地よく滑らかになり、リスナーに幸福感を伝えます。

Evidentemente, este tipo de padrão não está presente em todas as músicas orientais, mas em uma boa parte delas sim.

エキゾチックな音階

No ramo da teoria musical, sabemos que uma escala consiste num agrupamento de notas e intervalos sonoros, que costumam ser expressos em um papel para que, assim, possam ser reproduzidos pelos instrumentos. Existem vários modelos e classificações de escalas musicais, estas podendo ser divididas em: diatônicas (5 tons e 2 semitons), artificiais (cromáticas, com 12 semitons) e exóticas (chinesa, hirajoshi, nordestina, oriental, árabe, etc).

この画像のalt属性は空です。ファイル名はvlcsnap-2013-07-24-17h42m28s52-4です。 jpg

一般に、エキゾチックな音階は、度数が変化する音階、または音程が小さい音階です。つまり、2つの音符間の距離は、他の構成モードに比べて小さくなります。

平調子音階と五音音階

一般に、ペンタトニックスケールには、メジャーペンタトニックスケールとマイナーペンタトニックスケールの5つのトーン(または音符)が含まれているため、この名前が付けられた2つのタイプがあります。

ペンタトニックスケールはおそらく東部(より具体的には中国)で発生し、日本の音楽で最も一般的なタイプのスケールです。

注:メモの構造やより具体的な細分化については詳しく説明しません。この記事では、最初の目的は、一般の人々に主題を紹介することだけです。

日本音楽vs西洋音楽

さっきも言ったように、オリエンタル音楽は各音色のハーモニーが特徴です。したがって、平調子音階と他の五音音階は、この作曲プロセスにおけるミュージシャンの主要なガイドです。

この意味で、日本の音楽は5音で構成されていますが、西洋の音楽(アメリカ、英語など)は通常、全音階の特徴を持っています。つまり、7音で構成されています(したがって、別の可能な命名法です)。七音階になります)、5音程と2半音です。このシステムは、私たちが学校で学んだ古典的なセット「Dó、Ré、Mi、Fá、Sol、Lá、Sí」で構成されています。

Outro fator bastante característico do som japonês, e que o diferencia do ocidental, advêm da existência do seu idiossincrático silabário (hiragana e katakana), exercendo assim grande influência na harmonia das letras musicais, tendo em vista que determinadas silabas são retiradas ou trocadas nas músicas para se evitar cacofonia.

-平調子音階:日本の歌の五音音階
平調子音階:日本の歌の五音音階

Por fim, recomendamos que você escute todos os tipos de canções, pois dessa forma poderá perceber mais facilmente quais são as diferenças e peculiaridades de cada uma delas.

どうしたの?あなたはその記事が好きでしたか?いいね、コメント、友達とシェア!

この記事を共有する: