味噌汁– 美味しい和醤油

によって書かれた

早く起きて、仕事の前にそのスープを飲むことを想像したことがありますか?ブラジル人の習慣を考えると、なかなか起こりにくいと思います。しかし、日本には伝統的なスープがあります ミッション または みそしる [味噌汁]。それはすべての日本人の食卓にあります、 ミッション 朝食時でも、一日中いつでも摂取できます。

Acredita-se que o missô surgiu na China e na Coreia, existem registros de seu uso desde o ano 901 na Era Heian. Essa sopa é rica em vitaminas e é um dos responsáveis por manter a 日本の長寿とその若々しい外観

Misoには、大豆に含まれる消化やその他の栄養素を助ける酵素に加えて、タンパク質、炭水化物、カルシウム、ビタミンB2、B12、Eが豊富に含まれています。

味噌スープの主成分

ミソスープを作るには2つの材料が必要です。 だし そして 味噌。しかし、それらは何ですか?

THE だし, basicamente falando é toda a parte liquida de um caldo. Isso por que usa-se só o liquido do caldo com o sabor. Não tem pedaços. Pode ser feito pelo cozimento de carnes, ossos de peixe ou frango, que não são utilizados em pratos principais, além de legumes, ervas e algas. Nem sempre se usa todos esses ou outros ingredientes.

しかし、あなたがしたいとき だし 厚みがあり風味豊かな肉や骨は欠かせません。コラーゲンが抽出されるのは骨の調理を通してであるため、 だし しっかりとした外観で。あなたはあなた自身を作ることができます だし、しかし簡単に見つかります だし 粉末で。

味噌汁-おいしい日本の大豆スープ

ザ・ 味噌 それは発酵大豆から作られています。大豆の発酵は真菌を介して得られます Aspergillus oryzae または麹雪、 こうじきん、酒を含む日本のほぼすべての発酵プロセスでも使用されています。の主成分なのに ミッション、大豆はほとんどの場合、たとえば米や大麦などの他の穀物を伴います。

の質感、味、色 ミッション それらはほとんどの場合、発酵時間によって定義されます。発酵時間が長いほど、硬くなります ミッション、より強い味と色で。

ミソかミソ? - O termo em japonês é escrito sem alongamento, com apenas um S, mas para facilitar a pronuncia em português, as vezes encontramos escrito com dois SS. O みそしる は日本語ですが みそちろスープ ポルトガル語に適合した単語です。 

味噌スープの固形成分

ミッションスープを定義する成分がわかったので、想像力を駆使してみましょう。そのとおり。他の成分は料理人の裁量です。日本では、季節に応じて材料が選ばれ、ほとんどの場合、何らかのコントラストがあります。

たとえば、何度も 豆腐 と混合されています ネギ、1つは穏やかな香り、もう1つは強い香りです。コントラストのもう1つの例は、次のような浮遊成分です。 わかめ海苔、そしてジャガイモのような沈む成分。

その他の一般的に使用される成分は次のとおりです。 だいこん スライスしたジャガイモ、海藻、タマネギ、マッシュルーム、アサリ、エビ、魚。でも豚肉をスープに入れるともう みそ汁 になります とんじruポークスープ。

みそスープみそしる

みそしろの種類

大豆味噌スープは1種類だけではなく、ほとんどの場合、さまざまな量の大豆や米などの他の成分を含むことができます。または、単に他の成分で構成することもできます。これは、スープのペーストの色に影響します。

みそしろの作り方もレシピ名に影響します。たとえば、豚肉を使ってミッションを準備すると、有名なとんじろうやぶたじろになることができます。このペーストは、他のレシピや 拉麺.

Miso de Cevada [麦味噌]

Mugi [麦] é o termo genérico para trigo, mas em termos de miso se refere principalmente à cevada. Mugi-miso [麦味噌] ou miso de cevada é um miso esbranquiçado que é produzido nas áreas de Kyushu, Chugoku ocidental, e Shikoku. Outro mugi-miso avermelhado é produzido na área norte de Kanto.

Miso de arroz [米味噌]

ベイ [米] é a palavra utilizada para arroz cru. O 美味噌 または 米味噌 米入り味噌で、黄色、黄白色、赤など色々な色があります。米味噌は、東日本と北陸・近畿地方で最も多く消費されています。

Miso de soja [豆]

言葉 ママ [豆] é um termo genérico para grãos, mas em termos de miso se refere ao miso de soja. O mame miso é castanho escuro, mais avermelhado do que こめみそ。通常、他の2つほど甘くはありませんが、ある程度の渋みと優れた効果があります。 うまみが好き [旨味].

このマメ味噌は長い熟成期間を必要とします。豆味噌は、主に愛知県、技府県の一部、三重県の一部で生産・消費されています。

味噌汁-おいしい日本の大豆スープ

ミソパスタはどこで購入できますか?

味噌スープはオリエンタル商品の市場やインターネットで購入できます。非常に安い価格で1キロの味噌を見つけることができるオンラインストアを下に残しましょう。もちろん、さまざまなブランドがあります。

最近、さくらからみそしろとみそ赤井のポットを購入しました。THE あかい そして、より赤く、より強く、パターンはその構成においてより多くの米を含み、それはそれをより小さくより強くします。私はそれが本当に好きで、できました 拉麺 およびその他の収益。

ミソペーストに加えて、フィッシュストックが必要になります。これはブラジルでホンダシの名前で販売されています。残念ながら、私はプロのサイズしか見つけられませんでした。それは少し高価かもしれませんが、量のせいでそれが報われると信じています。

Além da pasta de missô, deixamos um misoshiro pronto para fazer (não sei se é tão gostoso como o feito na hora) e também a alga Wakame. Pode se usar cebolinha ou inventar com outros ingredientes para diversificar a sopa.

味噌汁-おいしい日本の大豆スープ

みそしるの作り方

あなたがあなた自身を作ることを選ぶかどうかに関係なく だし ou compra-lo em pó, uma técnica sempre usada é ferver os ingredientes sólidos no だし。しかし、決して沸騰させないでください 味噌、これを行うと、まるでラーメンを準備しているかのようになります。

これはの味を変えます 味噌、その健康上の利点を減らし、体に有益な細菌を殺します。野菜や肉を調理した後 だし、熱からブロスを取り除き、追加します 味噌 そして他の未調理の成分とそれだけです。今すぐ提供します。

通常、味噌スープはラッカーボウルで提供されます。これにより、ボウルから直接スープを飲み、他の成分を一緒に食べるのが簡単になります 。必要に応じて、蓋付きのサービングボウルを使用してください。それらは香りと暖かさを維持するのを助け、誰かを感動させたいなら料理の美しいプレゼンテーションを提供します。

レシピはインターネットで簡単に見つけられるし、主成分を使ってそれぞれが独自の味噌スープを作ることができるので、レシピを投稿しないことにしました。あなたがそれを好きなら、共有してください。

味噌汁-おいしい日本の大豆スープ

みそしろの詩

中山大三郎 が書いた日本の詩があります。これは、味噌の有用性をよく表しています。以下のこの詩で記事を終わらせましょう。翻訳版から始めて、日本語の歌詞で始めましょう。

冬は寒いので、味噌汁が美味しいです。
甘いミッションスープ。
これが私の母の好みです
スープはみんなの世話をしました
母が大人になった後、
だから私は熱いmsisoスープを飲むたびにそのように見えます
私は母親を覚えています。
お母さん、私を忘れないでください。

あなたも東北で生まれました。
私はあなたがどのように感じているか知っていますが、私はしたくない...
そんな温かい味噌スープが大好きな女性。
とにかくポタージュとは?!
下着のふとんで寝てる
米だと言っているのではありません。

フィールドライス?あなたが何かを作るつもりなら、岩手県は始めるのに良い場所です。
ブロンド?ブロンドの髪がいいと思います。
それでも、人々は今日何かを忘れています。
日本人は同じですか?
出身地や味噌スープを忘れる日本人もいます。

世界が怒っているのか、それともただ悲しいのか、もっと疑問に思います。
これはどこに行ったのか、人類のような親密な義務、ただの紙の風船
家を出てから16年になります。
私は味噌スープを夢見て、それを思い出すたびに、
私の子供の頃の心が傷つき始めます。

今夜考えていると泣かずにはいられない。
雪が降るかどうかはわかりません。
でも、母の味噌スープがまた食べられるようになりたいです…!

詩の日本語版

味噌汁の詩
千 昌夫 歌
中山 大三郎 作詞/作曲
(セリフ)しばれるねぇ 冬は寒いから味噌汁がうまいんだよね
うまい味噌汁 あったかい味噌汁
これがおふくろの味なんだねえ
あの人 この人 大臣だってみんないるのさ
おふくろが いつか大人になった時
なぜかえらそな顔するが あつい味噌汁 飲む度に
思い出すのさ おふくろを
わすれちゃならねえ 男意気
(セリフ)へぇーそうか おまえさんも東北の生まれか
気持ちはわかるが あせらねえ方がいいな
やめろ!あんなあまったるいもの好きな女なんか
何がポタージュだい 味噌汁の好きな女じゃなくちゃ!!
寝るのはふとん 下着はふんどし ごはんのことを
ライスだなんて言うんじゃないよ。
田園調布? 家を建てるんなら岩手県 それも陸前高田がいいね
金髪? き・・・金髪だけはいいんじゃないべかねえ
それにしても近頃の人は 何か忘れてるね
これでも日本人なんだべかねぇ
日本人なら忘れちゃこまる 生まれ故郷と味噌汁を
何だかんだと世の中は 腹が立つやら 泣けるやら
どこへいたか親孝行 まるで人情 紙風船 忘れちゃならねぇ 男意気
(セリフ)ふるさと出てから16年 いつもおふくろさんの
ふところ夢見ておりました 思い出すたびに
子の胸がキューッと痛くなるんです
思わず涙が出てくるんだなあ それにしても今夜はしばれるねぇ
このぶんだと雪になるんでねえべか
おふくろさんの味噌汁が食いたいなあ・・・かあちゃーん!!
Compartilhe com seus Amigos!