形たら– タリ– アクションの繰り返しを表現する

アニメで日本語を学びましょう。クリックして詳細をご覧ください。

発表

-tari形式(〜たり)は、実行されたいくつかのことをリストするために使用され、それらが実行された順序は重要ではありません。言い換えれば、それは起こった連続した行動、日常的に行われていることなどについて話すのに役立ちます。簡単に言えば、さまざまなアクティビティの列挙/または繰り返しを指します。

要するに、それは被験者によってとられた行動を例示するために使用される構造です。また、行動や事実の繰り返しを表現する構造でもあります。

この記事を理解するには、次のことを示すために使用される(-ta)形式を知っておくことをお勧めします。アクションが過去に発生したこと。アクションがすでに完了していること。タリ形でも(たりします/ たりして/ たりする)で書くことができます。タリを使用する前に、動詞を次の形式で入力する必要があります-OK を追加します 笑う.

発表

フォームの機能を理解できるように、いくつかの例を示すことから始めましょう -タリ;

  • 休日は,食べたり寝たりして過ごしています;
  • キュウジツはタベタリネタリシテスゴシテイマス;
  • 食事や睡眠などを休んでいます。 (または私は合格しました)

しかし、あなたは疑問に思う必要があります、(-te)形式を使用する方が良いのではないでしょうか?他の例を見てみましょう。

-タリなし

最初の文であなたはあなたがこれとあれをしていると言っています。 

  • 昨夜は歌って踊った。
  • さくやはうたっておどった;
  • 彼は昨夜歌って踊った。

注意:スピーカーは、歌と踊りの2つのアクションに焦点を当てています。それだけです。

発表

2番目の文は、最初に1つのアクションを示し、次に別のアクションを示しています。

  • 食べて寝る
  • タベテネル
  • 食べてから寝る

-tari付き

これとあれと他のことをしてください。

  • 昨夜は歌ったり踊ったりした;
  • さくやはうたたりおどったり下;
  • 私は昨夜歌って踊った。 (私は歌ったり踊ったりするようなことをしました)

-tariの違いの1つは、動詞の順序が重要ではないことです。

発表
  • 食べたり寝たりする
  • タベタリネタリスル;
  • 食べて寝るなど。

-tari形式のもう1つの効果は、何かが定期的に行われていることを示し、これらのアクションが通常繰り返されることを示します。

-tariで質問する

また、〜たり(tari)を使用して、誰かに通常何かをするかどうかを尋ねることもできます。この場合、通常、1つのタリ〜のみが使用されます。例:

  • 漫画を読んだりしますか;
  • マンガよんだりしますか?
  • マンガを読むようなことをしますか?
  • (次のように翻訳できます: マンガを読みますか?)

否定形:

の負の形式を使用することもできます -タリ あなたは通常何もしないと言うこと。

発表
  • 笑ったりしないよ;
  • わらったりしないよ;
  • 私はあなたを笑うようなことはしません。
  • 私は笑わない(またはあなたをからかう)。

-tariを使用して動詞を動詞に変換する

ポルトガル語 動詞 タシェイプ タリ形
行う する-する した したり
歌う 歌う-utau 歌った 歌ったり
食べる 食べる-たべる 食べた 食べたり
書く 書く-カク 書いた 書いたり
読んだ 読む-よむ 読んだ 読んだり
踊る 踊る-odoru 踊った 踊ったり

obs: –タリ 来る -ダリ 動詞がで終わる場合 “ん – N”

コンジュゲーション

使用後に文を続けるには-タリ 逆の場合は「して」を使用する必要があります。次のいずれかの組み合わせで文を終了する必要があります。

贈り物

  • たりする(=タリスル)
  • たりします(=タリシマス)(正式)

過去

  • たりTPた(= tarishita)
  • たりしました(= tarishimashita)(正式)

結論として、形状をより理解できるように、より多くの例を見ていきます-タリ.

-tariを使用すると、文を柔らかくし、直接的になりすぎないようにすることができます。

  • 私の日本語が間違っていても笑ったりしない下さい。
  • くださいのわたしのにほんごがまちがっててもわらったりしない。
  • 私の日本語が間違っていても、私や何かを笑わないでください。

それは言うよりも控えめで柔らかく聞こえます:私を笑わないでください。笑わないで下さい。(kudasai warawanai。)

  • 初めてのデートだったらケチったりしない方がいいよ。
  • はじめのディートダッタラケチッタリシアナイホウガイヨ;
  • これが初めての日付である場合は、けちなことなどしてはいけません。
  • 手紙に(気を散らさないでください)けちらない方がいい(けちらないほうがいい)を使うよりはましです。
  • 旦那に浮気されたりしても平気なの?
  • だなにもうわきされたらしてなの平木?
  • あなたの夫が浮気をしていることを知っていれば大丈夫ですか?

文中の状態の例 

発表
  • 私の気持を彼に知られたりしたら困る。
  • わたしのきもちをかれにしられたりしたらこまる;
  • 彼が私が彼に何を感じているかを知っていれば、私は困るでしょう。

強調例 

  • この日のこと忘れたりしません!
  • ことひのことわすれたらしますん!
  • 今日は決して忘れません。
  • そんなひどいことしたりしません。
  • ひどいことしたしたしませんん;
  • 私が恐ろしいことをする方法はありません。
  • 知らない人についていったりしたらいけませんよ。
  • 白内ひとについていたりしたらいけませんよ。
  • 見知らぬ人をフォローしないでください。

たりして(tarishite)=たぶん、そうかもしれない、それは可能性がある…

非公式の会話では、微妙な方法で何らかの可能性を示唆している場合は、文をたりして…で終了します。

  • マギーはマックスのことが好きだったりして…
  • マギーはマックスのことがすきデータトリシテ..。
  • たぶんマギーはマックスが好きだ、あなたが知っている...;
  • 好きなんじやないよりも微妙に聞こえますか? (スキナンジャナイ?)
  • 一人暮らしをしたらすぐに彼氏ができちゃったりして…
  • ぐりしひとりをしたらすぐにかれしができちゃたりして…
  • 一人暮らしを始めれば、すぐにボーイフレンドができるかもしれません。
  • あ〜あ、これで私達終わりだったりして…
  • あぁ…わたしたちおわりだたりしてのこれ。
  • まあ、多分私たちの関係はもう終わった…私は知らない…/私はもっとあるかもしれない
  • こっちの方がよかったりして…
  • こうちのほうがよかつたりして。
  • 多分これは(より良い)より良いです、あなたは知っています..;

否定的および肯定的な形式で同じ動詞を使用する。

  • 学校に来たり来なかったりする生徒がいます。
  • がこうにきたりこなかったりするせいとがます;
  • 時々来る学生と時々来ない学生がいます。
  • 忙しい日は、食べたり食べなかったりです。
  • 磯ヶ石ひはたべたりたべなかったりです。
  • 忙しいときもあれば、忙しくないときもあります。

別の例: 

発表
  • 今日は、雨が降ったりやんだりだ。
  • キョウはアメガふったりやんだりだ。
  • 今日は雨が降っています。
  • 映画が始まったら携帯電話を使ったり大声で話したりするのはやめましょう。
  • エイガガハジマッタラケイタイデンワヲツカタリオオゴエデハナシタリスルノワヤメマショウ;
  • 映画が始まるときは、携帯電話を使用したり、大声で話したりしないでください。
  • 日本語を読んだり書いたりするのは難しい。
  • にほんごをよんだりかいたりするのわむずかしい;
  • 日本語の読み書きは難しいです。

残念ながら、もっと説明できるようにしたかったのですが、これを突然理解するのは簡単ではありません。ただ対話をして日常生活を送るだけで、フォームを使用することを忘れないでください。タリ 適切なタイミングで。例がお役に立てば幸いです。また、あなたのコメントと可能な共有を願っています!質問や提案があれば、話してください。

ちょっとしたコツは、アニメのタリタリを見たり、タリタリのやり方を楽しく理解できるオープニングソングを探すことができるということです。

インスピレーションと例のソース: maggiesensei


覚えておいてください、あなたは私たちのウェブサイトにサインアップして、あなたの名前と電子メールを右側のメニューに入れても、無料の本と私たちが将来利用できるようになる他のいくつかを受け取ることができます。

発表