デス・パレード-賭けアニメについての興味深い事実

によって書かれた

オンラインベッティングの最も優れた点の1つは、エンターテインメントとゲームの興奮を組み合わせていることです。そして、それが最終的に追加の金銭的ボーナスをもたらすのであれば、さらに良いでしょう。オンラインベッティングセクターが10年前から指数関数的に成長し続け、現在の公衆衛生状況との残忍な統合があったのは偶然ではありません。

アニメは、デスパレードの場合のように、娯楽と賭けを組み合わせるもう1つの素晴らしい方法です。結局のところ、これはギャンブルに関するアニメの例であり、名声、生命、権力のメタファーとして使用しながら、娯楽目的で劇的かつ誇張された方法でギャンブルの世界を探索します。言い換えれば、デスパレードを見るのはまったく同じではありませんが、両方のツールのメカニズムはまったく同じであり、即座の満足を保証するために操作と運を求めています。

アニメのデス・パレードとは何ですか?

2015年に日本の立川靖によって作成されたデスパレードは、合計12話の大成功を収めた国際アニメです。物語は非常に興味深い前提から始まります。2人が同時に死ぬと、彼らは神秘的なバーに送られ、そこで死ぬまでゲームに参加しなければなりません。裁判官は常にバーテンダーです。

ゲームに勝った人は誰でも、再び生きるチャンスを勝ち取ります。しかし、それが失われると、それは永遠に消えます。決定的なゲームです!そして裁判官は、デス・パレードの主人公であるデシムです。彼はこれらのバーの1つでバーテンダーの一人であり、魂が再び生きる価値があるかどうかを判断します。もちろん、デヴィムが黒髪の若いろうそくに出会うと、すべてが問題になります。

したがって、デスパレードは興味深い賭けアニメであり、ゲームは、名声、幸運、権力など、人生のいくつかの詳細のメタファーとして使用されます。何も黒でも白でもありません、そして、シリーズの行動が展開するのは、天国と地獄の間のどこかで、この辺獄にあります。満足とエンターテインメントがどのように密接に関連しているかの優れた例。

死の壁

スポーツ賭博-お金を稼ぎ、楽しむ方法

したがって、オンラインスポーツベッティングは、簡単、シンプル、そして非常に速い方法で、いくらかのお金を稼ぐための新しい方法です。結局のところ、通常の費用を賄うため、またはより個人的な気まぐれに費やすために、月末に余分な収入を得るのが好きではない人。


オンラインベッティングは、特にテクノロジーと業界規制の進歩により、過去10年半にわたって指数関数的に成長しました。ワールドワイドウェブが西洋的であり、オンライン取引がほとんど禁止されていた時代は終わりました。そのようなものは、法的な目的ではなく、第三者やハッカーによって傍受される可能性がありました。

今日、特にモバイルデバイスの出現とワイヤレスネットワークの民主化により、すべてが変化しました。私たちはほぼ恒久的に接続され始め、スマートフォンはほぼ人体自体の延長になりました。今日、誰も彼らなしで、そしてインターネットなしで生きる方法を知りません。それは私たちがコミュニケーションする方法、私たちが働く方法、または私たちが消費する方法全体を再定義しました。

この増大する需要に対応するために、いくつかの賭けサイトがインターネット上で急増し、さまざまなボーナス、機能、および賭けの種類を提供しています。登録ボーナスの前菜、ますます競争が激化するオッズ、そして利益を最大化するために賞金を賭けることができる多くの異なる競争を見つけることができるいくつかのブックメーカーがあります。 

オンラインでのスポーツ賭博は、追加の現金を稼ぐための優れた方法であるだけでなく、迅速かつ即時のボーナスが保証された素晴らしい娯楽の形態です。デジタル時代の真っ只中に、このセクターの可能性は数多くあり、その成功は容易に理解されます。そして、予測によれば、それは成長し続けるためのすべてを持っています。ユーザーの利益のために。 

Compartilhe com seus Amigos!