だんご – 好奇心と和菓子のレシピ

[ADS]広告

だんごという和菓子をご存知ですか?だんご大家族って聞いたことありますか?だんごのやり方を知りたいですか?この記事では、この和菓子に関するいくつかの好奇心とレシピを見ていきます.

花より男子というドラマやクラナドという有名な悲しいアニメを見ていると、このお菓子について聞いたことがあるでしょう。

だんご[団子]はもちこ(米粉)で作られた日本の団子です。 3~4個の団子を串に刺して提供し、通常は日本の伝統的なデザートである緑茶と一緒に食べます.

もちこ飴はいろいろな種類があり、食感が餅に似ています。だんごという名前は文字通り子供たちのグループを意味し、家族を形成するいくつかのボールが串に刺されていることから.

この記事のいくつかの用語を理解するには、以下を読むことをお勧めします。

だんご - 好奇心と和菓子のレシピ

ダンゴの歴史と起源

日本人は縄文時代から団子を食べてきました。多くは森の木の実を砕いて花を咲かせ、お粥に混ぜて冬を乗り切りました。

伝説によると、後醍醐天皇(1288~1339)がこの神社に参拝に訪れ、水を飲んで手を清めたところ、最初に大きな泡が現れ、次にさらに 4 つの泡が現れました。

彼はこの泡を人体と解釈し、4つの団子とその上にある小さな団子が、この神社で禊の特別な供物になりました。

だんご - 好奇心と和菓子のレシピ

神々に奉納した後、人々は家に持ち帰り、火で少し叫び、味付けに醤油を加えて、幸運を祈って食べました。

室町時代以降、餃子は棒に乗せて、16世紀には5個の餃子
スティックにルールがありました。1つは頭、2つは腕、2つは脚を表しています。 

みたらし団子として知られる最初の伝統的な団子は、もともと下鴨神社の近くにある京都の加茂みたらしというお茶屋で作られたと言われています。 

だんご - 好奇心と和菓子のレシピ

ミタラシフェスティバル

川の名前であるみたらしは、伝統的な団子に使われるタレの名前になりました。醤油、砂糖、水、でんぷんを合わせた甘辛い黄金色のタレです。 

団子がみたらし川の清流が作る泡に似ていることから名付けられました。参拝前に身を清めるための水。

みたらし祭りは、夏に京都の下鴨神社で行われます。伏流水から湧き出る泡立つ水の中を歩き、井上神社の前を歩いて奉納するお祭りです。

だんご - 好奇心と和菓子のレシピ

下鴨神社のみたらし祭りでは、お団子が主な供物です。これらの製品は通常、白、赤、緑の 3 色で提供されます。

4 日間、何千人もの日本人が浴衣を着て凍った水の中を歩き、浄化のために水を飲みます。小川の黒い石には悪魔、特に子供の癇癪を抑える力があると主張する人もいます.

また、以下を読むことをお勧めします。

Dango

さまざまな種類のダンゴ

だんごには多くの種類があり、一般的には材料にちなんで名付けられています。以下に主なものをリストし、次にそれらの成分を含む完全なリストを示します.

Mitarashi -コンビニやスーパーマーケットで一般的に見られる最も人気のあるタイプ。それらは、大豆ソース、砂糖、でんぷんから作られた甘くて塩辛いシロップで覆われています。

Bocchan ・赤はあんこ、黄色は卵、緑は緑茶の3色。

花見だんご ・こちらも春の桜の時期に3色ご用意しております。

Denpun ・サツマイモの粉を豆で煮込んだ北海道産。これらの味以外にも、あんこ、緑茶、大豆加工品、天板焼き、きなこなどで作った団子があります。

だんご - 好奇心と和菓子のレシピ
  • あんこだんご – 一般的に小豆あんで作られます。
  • Chadango – 緑茶風味で;
  • デンプンダンゴ -ポテトとアズキで作った北海道発。
  • ちちだんご -やや甘い、ダンゴの父。
  • キビダンゴ -トウモロコシ粉でできています。
  • ダンゴキナコ -ロースト大豆粉で作られました。
  • 串だんご – 串に刺して;
  • Nikudango - ミートボール;
  • 鉄板焼きだんご;
  • ササダンゴ -笹の葉に包まれました。
  • 笹だんご恩納 -あんこ;
  • 笹だんごおとこ -キンピラ;

一般に、この名前は、串に刺したボール状の物体のほぼすべての丸いものを指すことができます。家族を形成するようにグループ化された丸いものまたは塊。

だんごは非常に壊れやすいキャンディーなので、1 日以内に消費する必要があります。市場やコンビニで見かけるもちこ飴は、日持ちを良くするために糖分が多く、本来の味とは違います。

だんご - 好奇心と和菓子のレシピ

花よりだんご-日本の箴言

だんごは、「花よりだんご」(花よりだんご)ということわざがあるほど人気があります。その名前のアニメ、漫画、ドラマさえあります.

このことわざは、一般的に「花よりも甘いもの」と理解されています。それは美学と比較して実用的または有用性の重要性を指します。だんごはとても実践的で簡単にできるものだからです。

より深遠な方法で、この証明は、見た目や無駄なものではなく、重要なものを評価し、評価する必要があると述べています。私たちが言及した作品でさえ、これらのことをうまく描写しています。

だんご - 好奇心と和菓子のレシピ

『花より男子』は、お金や地位、外見を重んじる人々への批判として書かれています。良作ラブコメであるだけでなく、富×貧乏、極上×謙虚といった価値観の対比が見事に描かれている。

神尾葉子が書き、1992年にリリースされたこの作品は、貧しい家庭のマキノという少女が、困難にもかかわらず、裕福な人々のためのエリート学校に入学することができた様子を描いています.

物語は、花より団子の花を直接参照して、フラワーフロールまたはF4と名付けられた高校で最も人気のある4人の学生との彼女の関与を示しています.

だんご - 好奇心と和菓子のレシピ

他のアニメには甘いだんごへの言及があります。それらを以下にリストします:

 藍より青し神様はじめました神々の悪戯これはゾンビですか?ブレイブ10 

クラナドのダンゴダイカゾク

クラナドと呼ばれるアニメとモバイルのビジュアルには、甘い団子への言及がいくつかあります.主人公のなぎさは、キャンディーを食べたり、キャンディーの形をしたぬいぐるみのセットを持って何度か登場します.

アニメのエンディングやテーマにも、だんごが家族を作ることを歌った曲があります。彼女の歌と歌詞は以下で見ることができます。ファンが絶叫する本当にかわいい曲です。 萌え萌え萌え!

レスポンシブテーブル: 指でテーブルを横に転がします>>
Letraポルトガル語
Dango 5x daikazoku (2x)
Yancha na yaki dango yasashii an dango
Sukoshi yumemigachi na tsukimi dango
Osumashi goma dango yotsu ko kushi dango
Minna minna awasete hyakunin kazoku
Akachan dango wa itsumo shiawase no naka de
Toshiyori dango wa me o hosometeru
Nakayoshi dango te o tsunagi ooki na marui wa ni naru yo
Machi o tsukuri dango boshi no ue minna de waraiau yo
Usagi mo sora de te o futte miteru dekkai otsuki-sama
Ureshii koto kanashii koto mo zenbu marumete
Nakayoshi dango te o tsunagi ooki na marui wa ni naru yo
Machi o tsukuri dango boshi no ue minna de waraiau yo
Usagi mo sora de te o futte miteru dekkai otsuki-sama
Ureshii koto kanashii koto mo zenbu marumete
Dango 6x daikazoku
Dango 5x daikazoku (3x)
だんご… だんごの大家族 (2x)
邪悪で不従順なダンゴ、甘くて優しいダンゴ
月を見るダンゴは少し夢のような
完璧なゴマダンゴ、串の4つのダンゴ
みんなが集まって百人の家族になります
赤ちゃんダンゴはいつも幸せに落ち着いています
古いダンゴは彼の狭い目で見えます
ダンゴの友達が手を組み、大きな輪を作ります
彼らはダンゴの惑星に村を見つけ、みんなが一緒に笑うでしょう
ウサギは大きな月から手を振っています
幸せと悲しいすべてのものをお楽しみください
ダンゴの友達が手を組み、大きな輪を作ります
彼らはダンゴの惑星に村を見つけ、みんなが一緒に笑うでしょう
ウサギは大きな月から手を振っています
幸せと悲しいすべてのものをお楽しみください
だんご 5x 大だんごファミリー (3x)

クラナドをベースにした少し古いフラッシュ ゲームも作成しました。 ここをクリック.

だんごレシピ もちこ飴の作り方

自分で団子を作るなら、世界一簡単!あなただけが必要です:

Ingredientes:

  • 2/3カップの上新粉または白米粉;
  • 2/3カップの白玉粉またはもち米粉(餅粉)とスプーン1杯のコーンスターチ。
  • 温水1/2カップ;

ダンゴの準備:

  • 1.白米粉ともち米粉を混ぜます。
  • 2.常に混合物をかき混ぜながら、温水を徐々に加えます。生地は柔らかく、余分な水でバラバラにならないようにする必要があります。
  • 3。直径約4cmの小さな球を作ります。
  • 4。それらを沸騰したお湯で調理します。料理をすると、ニョッキのように浮き始めます。
  • 5。さらに3〜4分待ってから、スロット付きのスプーンまたはふるいを使ってそれらを取り除きます。
  • 6。それらを氷水に浸して調理を止めます。
  • 7。スキュワーに3〜4個のボールを貼り付けます。
だんご-和菓子-好奇心とレシピ

みたらし団子-だんごカバー:

  • 醤油大さじ2
  • 砂糖 大さじ2
  • みりん大さじ2
  • 水大さじ4
  • コーンスターチ大さじ1/2
  • 1。鍋にすべての成分を混ぜます。
  • 2。濃いシロップになるまで調理します。冷めると固くなることを覚えておいてください。
  • 3。調理されたダンゴを覆います。

トッピングはきなこや小豆などお好みで。

この記事を共有する:

「Dango – Curiosidades e Receita do Doce Japonês」への4件のフィードバック

  1. 私は高山に住んでいて、そこで人生最高のダンゴを食べました!でもここはレンネッ​​トチーズのように塩辛い焼きでした。日本でも他の場所では見たことがないので、本当に懐かしいです。